手持ちの“柄ボトムス”を、オフィスで品よく着こなそう

「お洒落は足元から」という言葉をよく耳にしますが、実際にボトムスはコーデ全体の雰囲気を決める大切な要素のひとつ。例えトレンドのアイテムで塗り固めていても、足元がきまってなければ残念なコーデになってしまうことは間違いありません。どんな足元を目指せばいいのかわからない! という人のために、今回は手持ちの“柄ボトムス”をそのまま使える、上品なオフィスコーデの作り方を伝授します♪

fashion

出典:WEAR

「ストライプ柄スカート」でシックに

誰もが一着は持っているストライプ柄のスカートを使った、オフィスカジュアルなコーデです。そのままだとオフィスでは重すぎるロング丈も、抜け感のあるストライプ柄ならこんなにも爽やかに。メリハリをつけるために、その他のアイテムはシンプルなものを選びましょう。あくまでも主役は柄ボトムス! フリルやレースの付いたデザインは避けて、大人っぽく仕上げて。

出典:WEAR

「ドット柄スカート」でイメージチェンジ

オフィスでは使いづらいイメージのあるドット柄スカートを、透け感のあるノースリーブと合わせてフレンチシックに仕上げたコーデです。ドット柄は挑戦しづらいという人でも、黒×白のモノトーンな配色なら取り入れやすいはず。差し色を加えず全体を落ち着いたカラーでまとめれば、いつもとは一味違うオフィスコーデが楽しめます。ドットの大きさや数によってもがらりと雰囲気が変わるのが、ドット柄ボトムスの面白い点です。

出典:WEAR

「チェック柄パンツ」で大人の引き算コーデ

今年注目を集めるマニッシュなチェック柄パンツを、女性らしいディテールの羽織りでまとめたこなれ感たっぷりの引き算コーデです。無難にまとまりがちな社内での足元を派手すぎずに華やかにしてくれるチェック柄パンツは、お洒落好きなら見逃せないマストアイテム。シンプルなブラウスやカーディガンと合わせて、マニッシュに傾きすぎないように工夫してみて。フラットなシューズだけでなく、ヒールのある靴とも相性がいいので、仕事の忙しさに合わせて選ぶのもいいですね。

「ドット柄スカート」でイメージチェンジ


出典: WEAR

オフィスでは使いづらいイメージのあるドット柄スカートを、透け感のあるノースリーブと合わせてフレンチシックに仕上げたコーデです。ドット柄は挑戦しづらいという人でも、黒×白のモノトーンな配色なら取り入れやすいはず。差し色を加えず全体を落ち着いたカラーでまとめれば、いつもとは一味違うオフィスコーデが楽しめます。ドットの大きさや数によってもがらりと雰囲気が変わるのが、ドット柄ボトムスの面白い点です。

「チェック柄パンツ」で大人の引き算コーデ


出典: WEAR

今年注目を集めるマニッシュなチェック柄パンツを、女性らしいディテールの羽織りでまとめたこなれ感たっぷりの引き算コーデです。無難にまとまりがちな社内での足元を派手すぎずに華やかにしてくれるチェック柄パンツは、お洒落好きなら見逃せないマストアイテム。シンプルなブラウスやカーディガンと合わせて、マニッシュに傾きすぎないように工夫してみて。フラットなシューズだけでなく、ヒールのある靴とも相性がいいので、仕事の忙しさに合わせて選ぶのもいいですね。

「ストライプ柄スカート」でシックに


出典: WEAR

誰もが一着は持っているストライプ柄のスカートを使った、オフィスカジュアルなコーデです。そのままだとオフィスでは重すぎるロング丈も、抜け感のあるストライプ柄ならこんなにも爽やかに。メリハリをつけるために、その他のアイテムはシンプルなものを選びましょう。あくまでも主役は柄ボトムス! フリルやレースの付いたデザインは避けて、大人っぽく仕上げて。

もしもクローゼットで眠っている「柄ボトムス」があったら、そのままにせずに是非オフィスコーデに取り入れてみて。柄を上手に投入して、毎日の通勤に品を添えましょう♪