アラサーOL“オフィス美人になれる”1週間コーデ【8月編】

8月といえば夏のイベント目白押し! 仕事終わりの“一杯”が最も美味しいシーズンでもあります。毎日びっしりと入った予定をこなすべく、スマートにエレガントに、そして楽しく着こなすことのできるアラサー働き女子のコーディネート例をご紹介します♪

fashion

出典:WEAR

月曜日 なじみのクライアントとの打ち合わせ

長年一緒に仕事をして親しくなったクライアントさんとの打ち合わせは、かしこまり過ぎたスタイルではなく、自由に意見を出し合えるようなちょうどいいきれいめコーデがおすすめ。きちんと感を出せるホワイトシャツも抜き襟ラインならば適度なカジュアル感を出せます。ホワイトとベージュというベーシックな組み合わせに動きを出すなら、大きめなリボンやスリットをアクセントにしましょう。

出典:WEAR

火曜日 サテライトオフィスで打ち合わせ

いろいろな企業が出入りするサテライトオフィスで支社と打ち合わせの日は、他社と急な顔合わせがセッティングされることもあるので、念のためジャケット着用で。暑くて長袖を着るのもうんざりの猛暑日ならリネン素材のジャケットを軽やかに羽織りましょう。大人っぽいロングタイトスカートを同色で合わせてセットアップ風に着こなせば、スマートなキャリア感とトレンド感を併せ持った外回りコーデの完成です。

出典:WEAR

水曜日 1日内勤デーはクーラー対策しっかりと

どんなに外が猛暑でもオフィスの中は真冬のように寒くなっていることが多いのが働き女子の悩み。1日内勤予定の日は必ずカーディガンを忘れずに。どんなコーデにもフィットするブラックのカーディガンを一枚オフィスに置いておくのがオススメですが、暗いイメージになりがちなので、広いオフィスでも埋もれないきれい色スカートでオシャレ感をプラスすることを忘れずに。

出典:WEAR

木曜日 仕事明けは同僚と仕事について語り飲み

今週たくさんこなした会議や営業の成果について、同僚と忌憚のない意見をたたかわせるべく今日はガード下の居酒屋へ! こんな日は簡易的なイスに気にせず座れるようにハンサムパンツスタイルがマスト。男性陣にまじっての討論飲みは女性らしい雰囲気が失われてしまうこともあるので、トップスはほんのりオフショル気味でカジュアルな色気もプラスしておきましょう。

出典:WEAR

金曜日 前の職場の同期女子たちと話題のイタリアンへ

久しぶりに会う友達たちとの再会は、みんなどんな装いで集まるのかお互いに気になるもの。露出があり過ぎても驚かれてしまうし、地味コーデに抑えても周りの華やかな雰囲気から浮いてしまいます。そこで「ちょうどいい」コーデとして提案したいのが、ネイビーやブラックなどの大人ベーシックな色をベースとした花柄ワンピースです。上品な美女オーラを放つスタイリングで女性同士のファッションチェックもらくらくクリアできます。

出典:WEAR

土曜日 彼と行く花火大会は大人っぽい浴衣で

夏の風物詩の花火大会。10代20代前半では気軽に着ていたのにアラサーになってからは一度も着ていない方も多いのではないでしょうか? 大人女子が上品なデザインの浴衣を着こなしている姿は洋装の何倍も美しく色気のあるもの。10代の頃との違いは、落ち着いた色合いのデザインを選ぶということ。華やかな色合いよりもかえって美しさが際立ちます。帯と草履の色を合わせたり、バッグはトレンドのカゴバッグを取り入れたり、こなれた着こなしをマスターしておけば、着物慣れした雰囲気も漂わせることができます。

出典:WEAR

日曜日 気の置けない仲間とコンサートへ

夏のコンサートのトップスはやっぱり涼しげで動きやすいノースリーブ! そしてもしも神席チケットが当たっているならホワイト・イエローなどの、明るめで目立つカラーをセレクトして、スターと「いま目が合ったかも?」を期待して行くのも楽しみの一つ。ボトムスは立ったり座ったりしやすいワイドパンツがベストマッチ。ダークなトーンではなく夏を感じさせるストライプでハンサムコーデを完成させて、コンサート終了後の盛り上がったテンションそのままに打ち上げ飲みに出かけましょう!

日曜日 気の置けない仲間とコンサートへ


出典: WEAR

夏のコンサートのトップスはやっぱり涼しげで動きやすいノースリーブ! そしてもしも神席チケットが当たっているならホワイト・イエローなどの、明るめで目立つカラーをセレクトして、スターと「いま目が合ったかも?」を期待して行くのも楽しみの一つ。ボトムスは立ったり座ったりしやすいワイドパンツがベストマッチ。ダークなトーンではなく夏を感じさせるストライプでハンサムコーデを完成させて、コンサート終了後の盛り上がったテンションそのままに打ち上げ飲みに出かけましょう!

月曜日 なじみのクライアントとの打ち合わせ


出典: WEAR

長年一緒に仕事をして親しくなったクライアントさんとの打ち合わせは、かしこまり過ぎたスタイルではなく、自由に意見を出し合えるようなちょうどいいきれいめコーデがおすすめ。きちんと感を出せるホワイトシャツも抜き襟ラインならば適度なカジュアル感を出せます。ホワイトとベージュというベーシックな組み合わせに動きを出すなら、大きめなリボンやスリットをアクセントにしましょう。

火曜日 サテライトオフィスで打ち合わせ


出典: WEAR

いろいろな企業が出入りするサテライトオフィスで支社と打ち合わせの日は、他社と急な顔合わせがセッティングされることもあるので、念のためジャケット着用で。暑くて長袖を着るのもうんざりの猛暑日ならリネン素材のジャケットを軽やかに羽織りましょう。大人っぽいロングタイトスカートを同色で合わせてセットアップ風に着こなせば、スマートなキャリア感とトレンド感を併せ持った外回りコーデの完成です。

水曜日 1日内勤デーはクーラー対策しっかりと


出典: WEAR

どんなに外が猛暑でもオフィスの中は真冬のように寒くなっていることが多いのが働き女子の悩み。1日内勤予定の日は必ずカーディガンを忘れずに。どんなコーデにもフィットするブラックのカーディガンを一枚オフィスに置いておくのがオススメですが、暗いイメージになりがちなので、広いオフィスでも埋もれないきれい色スカートでオシャレ感をプラスすることを忘れずに。

木曜日 仕事明けは同僚と仕事について語り飲み


出典: WEAR

今週たくさんこなした会議や営業の成果について、同僚と忌憚のない意見をたたかわせるべく今日はガード下の居酒屋へ! こんな日は簡易的なイスに気にせず座れるようにハンサムパンツスタイルがマスト。男性陣にまじっての討論飲みは女性らしい雰囲気が失われてしまうこともあるので、トップスはほんのりオフショル気味でカジュアルな色気もプラスしておきましょう。

金曜日 前の職場の同期女子たちと話題のイタリアンへ


出典: WEAR

久しぶりに会う友達たちとの再会は、みんなどんな装いで集まるのかお互いに気になるもの。露出があり過ぎても驚かれてしまうし、地味コーデに抑えても周りの華やかな雰囲気から浮いてしまいます。そこで「ちょうどいい」コーデとして提案したいのが、ネイビーやブラックなどの大人ベーシックな色をベースとした花柄ワンピースです。上品な美女オーラを放つスタイリングで女性同士のファッションチェックもらくらくクリアできます。

土曜日 彼と行く花火大会は大人っぽい浴衣で


出典: WEAR
夏の風物詩の花火大会。10代20代前半では気軽に着ていたのにアラサーになってからは一度も着ていない方も多いのではないでしょうか? 大人女子が上品なデザインの浴衣を着こなしている姿は洋装の何倍も美しく色気のあるもの。10代の頃との違いは、落ち着いた色合いのデザインを選ぶということ。華やかな色合いよりもかえって美しさが際立ちます。帯と草履の色を合わせたり、バッグはトレンドのカゴバッグを取り入れたり、こなれた着こなしをマスターしておけば、着物慣れした雰囲気も漂わせることができます。

仕事もイベントも盛りだくさんの8月。暑さに負けず美しさをキープできるコーディネートにトライしてみてくださいね!