新卒2年目で業界向けイベントに登壇できた理由とは?:ソネット・メディア・ネットワークス 佐野 由奈さん【社員リレーインタビューvol.1】

人工知能VALIS-Engineを搭載するDSP「Logicad」やアフィリエイトサービス「SCAN」をはじめ、広告事業を幅広く展開しているソネット・メディア・ネットワークス株式会社。今回の社員リレーインタビューvol.1は、新卒2年目で活躍する営業の佐野 由奈さんにお話をお聞きしました。

work PR

会社:ソネット・メディア・ネットワークス株式会社 
職業:東日本営業部営業
名前:佐野 由奈

社内外で活躍できる営業へ

ーー新卒1社目にソネット・メディア・ネットワークスを選ばれた理由を教えてください。

成長過程にある会社だったので、入社した後に私自身も会社と共に成長していけると思ったことがきっかけです。あとは”人”ですかね。嫌いな人が一人もいない!と断言できるくらい良い人ばかりで、入社後も直属の上司とかなり距離が近くいつでも相談できる環境がありました。

ーー佐野さんの現在の仕事内容を教えてください。

自社で運営する広告配信最適化プラットフォーム「Logicad」の営業を担当しています。お客様は広告代理店の方が多く、Web広告やDSP(Demand-Side Platform)を利用する際のご相談や、私たちからも広告効果を上げるための提案をしています。

ーー営業のやりがいはどういったところでしょうか?

営業は数字目標の達成を目指す部署なので、予算が大きい案件が決ったときはとても嬉しいですね。そのためにも、社内外でより活躍できるよう自分なりに工夫しながら行動することを意識しています。例えば、広告主様へDSPを提案する際は、課題をヒアリングしてから最適なメニューを提案したり、他部署のメンバーと連携して一緒に提案したり……と、そのような仕事の工夫や改善を重ねた結果、入社1年目で今まであまり広告配信をしていなかった代理店から多く発注をいただくことができました。社内でも社長賞をいただけたのでとても印象に残っています。

同期の活躍に刺激を受け、自ら手を挙げてイベント登壇

ーー2018年8月29日に開催された「Data Feed Marketing 2018」というイベントに佐野さんは登壇されました。この経緯を教えてください。

部署の上司から、私を含めた同期3人に「次のイベントに登壇できないか?」という相談がありました。そこで私が「ぜひやらせてください」と手を上げたことがきっかけです。登壇を希望した理由としては、同期の1人が新卒向けのセミナーで話しているのを見ていたことです。同期の活躍に刺激を受けたのはもちろん、私もイベントに登壇することで、自社のサービスの魅力を発信をできればと思いました。

そして、上司にもその意志が伝わり、今回のイベントに登壇させていただきました。

ーーイベントの登壇ではどういったことを話したのでしょうか?

「注目のダイナミッククリエイティブ 今日Logicadを始める理由」というテーマで登壇しました。「Logicad ダイナミッククリエイティブ」は当社が提供している広告配信手法です。これを用いることで、サイトに訪れたユーザーの閲覧履歴をもとに興味関心が高い広告クリエイティブを自動生成し、クリックやコンバージョンを促進します。イベントではこの成功事例とクリエイティブのノウハウを中心にご紹介しました。

ーー会社の看板を背負うイベント登壇ですが、プレッシャーや緊張はなかったですか? 
ふだんからあまり緊張はしないタイプなのでプレッシャーはなかったです。それより自社サービスの魅力を業界関係者の方々にお伝えする場を持つことができ、嬉しかったですね。

年齢や性別に関係なく意見が取り入れられる職場

ーー新卒2年目で社外のイベントに登壇するのは、他の会社と比べるとチャンスが巡ってくるのが早い印象があります。社風としてチャレンジを後押しする雰囲気があるのでしょうか?

そうですね。チームの上司は、メンバーの年齢や性別に関係なく意見を取り入れてくれるので、チャレンジ精神を発揮しやすい職場だと感じます。

ーー若いメンバーが任せてもらえるというのは、例えばどんな時でしょうか?

他部署の同期の一例を話すと、DSP事業は仕組みが複雑で、入社間もない新卒のメンバーは理解が追いつかないことも多くありました。「これは何とかしたいよね」という話が持ち上がり、同期の1人が、新卒向けにサイトを作ろうと提案したのです。DSPの詳細情報や運用フェーズなどをわかりやすくまとめたサイトを、後日実際に作り、そのサイトが新卒だけではなく、同期や上司にまで広がって利用されていきました。

このように、メンバーが「やりたい」と言ったことで反対されることはなく、ミーティングで上司に意見を言うのもウェルカムな雰囲気がある会社です。

ーーありがとうございます。会社の雰囲気の良さが伝わってきます。最後に、佐野さんのこれからの展望を教えてください。

広告主様に想いに寄り添った営業になりたいです。そのためには、広告の配信や運用に役立つことを考えつづけたり、もっとメディアや広告を俯瞰して必要な知識を身につけながら成長していきたいと思います。

ソネット・メディア・ネットワークスでは事業成長に伴い、一緒に働く仲間を募集しています。これまでの経験を活かして新しい仕事にチャレンジしてみませんか?