運動が苦手でも大丈夫!暗闇フィットネスの魅力って?

普段、運動したり身体を鍛えたりしていますか? わたしは苦手なのもあって、普段まったくと言っていいほど運動をしていないのですが、先日友人と一緒に話題の「暗闇フィットネス」のひとつ「b-monster」を体験してきました。参加するまでは不安もあったのですが、やってみたら、あれ? 意外と楽しい……!? 今回はわたしの感じた暗闇フィットネスの魅力をお伝えできればと思います!

lifestyle

暗闇フィットネスってなに?

欧米で話題の「暗闇フィットネス」の人気が日本でも高まっています。
大音量の音響が鳴り響くスタジオで、インストラクターの指導を受けながら、他のレッスン受講者と一緒にエクササイズします。

暗闇の中でエアロバイクに乗る 『FEELCYCLE』(2012年6月オープン)

f_3

F_2

F_1
出典: http://www.feelcycle.com

<DATA>
『FEELCYCLE』

 

暗闇の中でトランポリンをする『JUMP ONE』(2016年3月オープン)

3

t_1

2
出典: https://www.jumpone.jp

<DATA>
『JUMP ONE』

 

暗闇の中でボクシングをする『b-monster』(2016年6月オープン)

6

5

4
出典: https://www.b-monster.jp

<DATA>
『b-monster』

JUMP ONEとb-monsterは、まだそれぞれ1店舗ずつ(b-monsterは2店舗目の準備中)ですが、日本上陸から4年以上経っているFEELCYCLEは、すでに日本全国に20箇所以上のスタジオがあります。友人にもFEELCYCLEの会員が複数名います!

 

音楽好きにはたまらない! みんなで楽しく運動できる!

shutterstock_342939656

暗闇の中、きらびやかなライティングがされ、大音量の音楽が流れているスタジオ。雰囲気はライブハウスやクラブのようです。運動というよりも、音楽イベントに遊びに行った感覚で、思いっきり身体を動かすことができます。プログラムによって流れる音楽もさまざまで、好きなジャンルの音楽が流れる中でする運動はテンションも上がります! スポーツジムは、一人で運動するというイメージが強かったのですが、友人と一緒に参加すれば楽しく長く続けられそうですね!

 

消費カロリー数がすごい! そして暗闇だからこそ……

shutterstock_132746420

個人差はありますが、どのエクササイズも1レッスン、45分で400~800kcalの消費が可能だそうです。室温は少し高めに設定されていて、汗もたくさんかきます。
普段運動をしていないわたしは、最後まで体力が持つか心配だったので、最初は力を抜きながらレッスンを受けていました。スタジオ内が暗いので、少し力を抜いていても目立たなく、自分のペースで受講できるのがとてもいいです。
サンドバッグを打ち、汗をかいていると、だんだんストレスが解消されていき、いつの間にか力を抜くのも忘れて、思いっきり身体を動かしてしまいます。つらいけど、気持ちいい。普段の生活だとなかなか味わえない感覚です。苦痛の表情を周りに見られることがないのも暗闇フィットネスのいいところだなと思います(笑)

 

朝活できちゃう!

shutterstock

この暗闇フィットネス、ほとんどのスタジオで平日は朝7時台からプログラムがあるんです。朝、ひと汗かいてシャワーを浴びてすっきりしてから会社に向かうこともできちゃいます。
また、夜も一般的なスポーツジムのスタジオプログラムよりも遅めの時間までプログラムがあります。「ジムのプログラムは仕事終わりで向かっても間に合わない」と諦めていた方も平日に参加できるかもしれません!

FEELCYCLEのサイトに「高揚感・爽快感・一体感」という言葉がありますが、まさにそのとおりでした! 運動が苦手な自分がこんなにも楽しめるなんて驚きです! どのスタジオでも体験を受け付けているようですので、気になる方はぜひ行ってみてくださいね。