話題のサラダチキンをご自宅で!エスニックソースがけレシピ

ダイエット食材として、コンビニで大人気のサラダチキン。むね肉特有のパサパサ感がなく、しっとりしていて食べやすいのが魅力です。 そんなサラダチキン、自宅で手軽に作れたら嬉しいですよね。そこで今回は、お鍋ひとつで出来上がる簡単レシピをご紹介。低温で調理することで柔らかさを保ち、ジューシーに仕上がります。

gourmet

shutterstock_111580619

〈材料/2人分〉

・鶏むね肉       1枚
・塩          適量
・青ネギ        小口切り大さじ3
・スイートチリソース  小さじ2
・醤油         小さじ1
・サラダ油       小さじ1
・お酢         小さじ1
・あれば柑橘類     適量

〈作り方〉

[1]小さめの鍋に、鶏肉がしっかりかぶる量のお湯を沸かし、塩を入れてお吸いものより少し濃いくらいの濃度にする。
[2][1]を沸かしている間に、青ネギ、スイートチリソース、醤油、お酢、サラダ油を合わせてソースを作る。
[3][1]に冷蔵庫から出したての鶏肉を入れ、すぐ弱火にして10分加熱する。
[4]10分たったら火を止め、さらに10分以上そのままおく。
[5]鶏肉を取り出し、1cm幅に切って器にのせ[2]のソースをかけ、柑橘(今回使用したのはかぼす)を添えて出来上がり。

ゆで汁はスープに活用

shutterstock_260647373

鶏のゆで汁は、コショウを入れればそのままでスープになるので捨てずに取っておいてください。また、今回ご紹介したエスニックソース以外にも、ポン酢やドレッシング、カレーソースなどでも美味しくいただけますよ。