今年の冬はカラフルコートで華やかに暖かく♡

一点投入するだけで、雰囲気が大きく変わる「カラーコート」。カラフルなコートには、キレイめもフェミニンも自由自在に叶えられる魅力がいっぱいですが、自分でやってみるとなんだかうまくいかないと挫折してしまう人も多いのでは? 今回はカラーコート初心者さんのために、“カラー別”に見るコートの選び方と着こなし方を伝授します♪ 今年の冬こそ、あなたもカラフルコートデビューに踏み切ってみて!

fashion

出典:WEAR

爽やかブルーは清潔感たっぷりに着こなす!

クルーネックデザインのロングコートを、淡いペールブルーで爽やかに彩った秋冬の通勤コーデです。コートの隙間からちらりと見えるジャンパースカートのディテールが、女っぽさを演出してくれています。スカートから伸びる足元を黒で統一することで、全体にメリハリを持たせるのがコツ。足元以外はベージュ、白といった肌馴染みのいいカラーだけで揃えたら、社内で愛されるコーデの完成♡ これからの季節にあえて“ブルー系”を投入したいなら、可憐なペールブルーで決まり!

出典:WEAR

フェミニンピンクで大人顔にアップデート

可愛らしい印象のあるピンクを、通勤仕様に大人の女性らしく仕上げたキレイめコーデです。そのままだとフェミニンに傾きがちなピンクコートでも、すっきりとしたノーカラーデザインと一緒にハイネックニットと合わせることで、知的さもしっかりとアピールできています。トレンドのチェック柄スカートもコートの裾からちら見せして、大人の抜け感もプラス。季節感のあるブラウンブーツを添えたら、褒められピンクコーデの出来上がり!

出典:WEAR

朗らかイエローでビタミンチャージ

カラーの中でも扱いが難しいものといえば、ずばりイエロー。主張が強めなので、合わせるアイテムが重要になってきます。色同士がケンカしてしまうレッドやパープルは避けて、黒やブラウンなどの調和しやすいカラーを選ぶのがベストです。コートが重なるトップスとボトムには特に気を配って! トップスには黒、ボトムはベージュ、足元は白と、グラデーションになるように意識すると、コーデの色数が多くてもちぐはぐな印象を与えません。

フェミニンピンクで大人顔にアップデート

出典: WEAR

可愛らしい印象のあるピンクを、通勤仕様に大人の女性らしく仕上げたキレイめコーデです。そのままだとフェミニンに傾きがちなピンクコートでも、すっきりとしたノーカラーデザインと一緒にハイネックニットと合わせることで、知的さもしっかりとアピールできています。トレンドのチェック柄スカートもコートの裾からちら見せして、大人の抜け感もプラス。季節感のあるブラウンブーツを添えたら、褒められピンクコーデの出来上がり!

朗らかイエローでビタミンチャージ

出典: WEAR

カラーの中でも扱いが難しいものといえば、ずばりイエロー。主張が強めなので、合わせるアイテムが重要になってきます。色同士がケンカしてしまうレッドやパープルは避けて、黒やブラウンなどの調和しやすいカラーを選ぶのがベストです。コートが重なるトップスとボトムには特に気を配って! トップスには黒、ボトムはベージュ、足元は白と、グラデーションになるように意識すると、コーデの色数が多くてもちぐはぐな印象を与えません。

爽やかブルーは清潔感たっぷりに着こなす!

出典: WEAR

クルーネックデザインのロングコートを、淡いペールブルーで爽やかに彩った秋冬の通勤コーデです。コートの隙間からちらりと見えるジャンパースカートのディテールが、女っぽさを演出してくれています。スカートから伸びる足元を黒で統一することで、全体にメリハリを持たせるのがコツ。足元以外はベージュ、白といった肌馴染みのいいカラーだけで揃えたら、社内で愛されるコーデの完成♡ これからの季節にあえて“ブルー系”を投入したいなら、可憐なペールブルーで決まり!

着こなし方が難しいカラフルコートこそ、さらりと着られたらテンションも上がるはず! 今年の冬はカラーコートで華やかに着飾ってみて♪

働くアラサー女性を応援するwebメディア【LiBzLIFE】