お弁当の隙間に大活躍!コーンのミニお焼き

いつもの食卓やお弁当にあと1品、彩りを加えたい。今回は、そんな時に重宝する小さなおかず「コーンのミニお焼き」のレシピをご紹介します。 包丁もまな板も使わないので、洗い物を増やさないのも嬉しいポイント。 材料も少なく、ほとんど常備してある食材だけなので、どんな時でもパパッと仕上げることができますよ。

gourmet

shutterstock_366923885

〈材料/1人分〉

・冷凍コーン 1/2カップ
・薄力粉 大さじ2
・水 大さじ1
・塩 少々
・オリーブオイル 大さじ2

〈作り方〉

[1]冷凍コーンは耐熱密閉容器に入れ、600wのレンジで40秒ほど加熱する。
[2][1]に小麦粉と水を入れてよく混ぜる。
[3]小さめのフライパンにオリーブオイルを入れ、火をつけ[2]を大さじ1杯くらいずつ落として、中火で焼く
[4]うすい焦げ目がついたら裏返し、反対側も同様に焼く。
[5]焼きあがったら、塩少々をふって出来上がり。

隅っこで出来る優れもの!

shutterstock_410992498

他のおかずをプライパンで調理している端っこで。コーンのミニお焼きを焼くことも可能。少ないスペースで調理ができる優れメニューなんです。
時短にもなりますし、洗い物も少なく済むので、一石二鳥!