OLポーチの中身をCheck!「乾燥&色白さんのクッションファンデはDiorがいいらしい」

トレンドライター カヲル子が独自の美女ネットワークを駆使して、アラサーOL達がリアルに愛用しているコスメ、グルメ、オフィスの愛用グッズなどを紹介していくシリーズ。さて、今日はどんな情報を見つけてきたのでしょうか。

making-up

クッションファンデ戦国時代のおすすめの一品は?

次から次へとクッションファンデの新作が出てきて、雑誌ではどれもこれもイチオシ状態。値段だって1000円台のものから1万円を超えるものまでズラリと揃ってる。高けりゃいいってものでもないけど、プチプラ過ぎても少し心配。それなら片っ端から実際に使ってるユーザーに話を聞くのが早そう。クッションファンデを持ってレストルームをウロウロしてた色白女子におすすめを聞き出したわ。

色白カサカサの彼女の愛用品は

色白な彼女が持っていたのは、《Dior カプチュール ドリームスキン モイスト クッション 》。化粧崩れしにくいファンデーションを探していて、「乾燥肌にはクッションファンデがいいらしい」と聞きつけてデパートのコスメ売り場をウロウロしにいったんだそう。あそこは歩くだけで気持ちがアガるし、お財布がゆるくなる場所よね。

彼女にとって初めてのクッションファンデ。使い方に不安があったみたいだけど、美容部員さんがとっても丁寧に塗り方を教えてくれて、鏡の中の自分にうっとりしちゃって即決できたみたい。「犬神家の佐清(スケキヨ)に自ら親近感を感じた」と言うほどの色白(どんだけ白いのかしら)で、今までにピッタリと合うファンデがなかった彼女にとって、その場で自分の肌にぴったり合うのを目の当たりにして嬉しかったんでしょうね。

彼女を見ていると、カバー下地やコンシーラーを使ってるらしいけど、厚塗り感がないので最初は「すっぴんなのかしら?」と思ったわ。毎年乾燥の時期はカサカサ状態だったけど、それもなくなったというのは、スキンケア効果もあると銘打った商品だからこそね。肌に息苦しさを感じないサラッとした使い心地のようだから、化粧が嫌いだからと言い張って、素顔で出勤し続けている職場のお姉さまにもおすすめしたいわ。

逆に、葬り去りたいシミなどのお印がある方には、カバー力不足な面もあるから、あれこれ「なかったことに」を目指す方よりは、本来の素肌が持つナチュラルな美しさを引き出したい方が使うと効果倍増なのかも。男性は厚塗り女子よりも、すっぴん系女子が好きみたいなので、婚活中の女性はいかがかしら。

お値段が9180円。「ちょっとハードル高いから無理!」って早まらないで。実はパクト付きで買うとリフィルが1つ付いてきてとてもお得なのよ。すっかり使い切ってから慌ててドラッグストアで間に合わせを買った経験がある方には予備があったほうが「安物買いの銭失い」をしなくていいわよ。

【今日の格言】すっぴんの 色気をまとって 婚活へ

働くアラサー女性を応援するwebメディア【LiBzLIFE】