真似したい!“ひと癖”が可愛いOLさんの「黒ニット」コーデ

ずしーんと重見えしがちなイメージの「黒ニット」。困ったときに活躍してくれるけれど、コーデがマンネリしがち。巷のお洒落なOLさんたちは、そんな黒ニットを味方に付けてひと癖可愛いコーデを楽しんでいます! コツは、ボトムスの選び方をちょっと変えるだけ。たちまちお洒落度がアップしてしまうんです。それでは、今すぐ真似したくなるような着こなしをちょっと覗いてみましょう♪

fashion

出典:WEAR

爽やかなミントグリーンで軽やかに

ボトムス以外を黒のワントーンで仕上げたコーディネートです。爽やかなミントグリーンのフレアスカートで、光をたっぷり集めて。どうしても黒はずしーんと重たい印象がありますが、淡いカラーが加わることで軽やかに、きれいに見せてくれます。スカートはミントグリーンがなければアイスブルーやラベンダーなど、光を集めて飛ばしてくれるような効果のあるカラーを選ぶのがポイントです。それでもちょっと重たさを感じるようなら、タートルネックニットをクルーネックにしたりタイツをチャコールグレーにしたりと調整してみて。

出典:WEAR

深みグリーンで落ち着いた大人な着こなしに

黒ニットに合わせるボトムスって意外と悩んでしまってワンパターンになりがちですよね。新鮮さを追求するなら、深みのあるグリーンが美しいワイドパンツはいかが? 上品で洗練された大人な着こなしに仕上がります。こういったグリーンがない場合はブルーやネイビー、限りなく深いカーキ色などもおすすめです。淡い色より深めの神秘的なカラー使いで、オフィスでもお洒落見えすること間違いなしです。

出典:WEAR

ピリッと辛くてすっきり甘い雰囲気に

黒のタートルネックニットにブラウンのタイトスカートを合わせたコーディネートです。ブラウンはやや膨張して見えがちなので、なるべくすっきりとしたシルエットのスカートを選ぶことで甘くなりすぎを回避できます。ボリュームニットもほどよい形を合わせて、お仕事モードもお忘れなく。黒ニットに合わせて小物や靴も黒で統一すれば全体的にちぐはぐになることもありません。ピリッとしびれるような辛さが魅力的な着こなしを楽しんで。

深みグリーンで落ち着いた大人な着こなしに

出典: WEAR

黒ニットに合わせるボトムスって意外と悩んでしまってワンパターンになりがちですよね。新鮮さを追求するなら、深みのあるグリーンが美しいワイドパンツはいかが? 上品で洗練された大人な着こなしに仕上がります。こういったグリーンがない場合はブルーやネイビー、限りなく深いカーキ色などもおすすめです。淡い色より深めの神秘的なカラー使いで、オフィスでもお洒落見えすること間違いなしです。

爽やかなミントグリーンで軽やかに

出典: WEAR

ボトムス以外を黒のワントーンで仕上げたコーディネートです。爽やかなミントグリーンのフレアスカートで、光をたっぷり集めて。どうしても黒はずしーんと重たい印象がありますが、淡いカラーが加わることで軽やかに、きれいに見せてくれます。スカートはミントグリーンがなければアイスブルーやラベンダーなど、光を集めて飛ばしてくれるような効果のあるカラーを選ぶのがポイントです。それでもちょっと重たさを感じるようなら、タートルネックニットをクルーネックにしたりタイツをチャコールグレーにしたりと調整してみて。

ピリッと辛くてすっきり甘い雰囲気に

出典: WEAR

黒のタートルネックニットにブラウンのタイトスカートを合わせたコーディネートです。ブラウンはやや膨張して見えがちなので、なるべくすっきりとしたシルエットのスカートを選ぶことで甘くなりすぎを回避できます。ボリュームニットもほどよい形を合わせて、お仕事モードもお忘れなく。黒ニットに合わせて小物や靴も黒で統一すれば全体的にちぐはぐになることもありません。ピリッとしびれるような辛さが魅力的な着こなしを楽しんで。

黒ニットは組み合わせるボトムスによってさまざまな表情を楽しめます。自分に合う雰囲気のコーデを見つけてみて♪

働くアラサー女性を応援するwebメディア【LiBzLIFE】