たまらなくお洒落に♪OL的ロングダッフルの合わせ方

カジュアルなイメージが強いダッフルコートですが、実はオフィススタイルにも使える万能アイテム♪ きれいめの小物を合わせることでビジネスシーンにぴったりの洗練された雰囲気に。特におすすめは今季トレンドのロング丈。冬の通勤時の寒さからもしっかりと守ると同時に、ヒールのパンプスやブーツを組み合わせて全体のバランスを取れば、トレンド感のあるコーディネートが完成します。

fashion

出典:WEAR

ブラウンを合わせて抜け感を

印象が重くなりがちなロング丈のダッフルコートに合わせたいのは、抜け感を演出するヌーディーカラー寄りのブラウンのパンプスやストール。コンサバなハンドバッグを加えることでアフター7にも対応可能なきれいめの印象に。足元にはレギンスやデニールが薄めのタイツで女性らしい雰囲気を高めて。カジュアルな印象は崩したくないけれど華やかなフェミニンさも演出したい忘年会や打ち上げにもぴったりのコーディネートです。

出典:WEAR

ダッフル×マリン

ダッフルコートにこそ合わせたいアイテムはボーダーや白のマリンアイテム。チェスターコートやダウンコートでは浮いてしまいがちなマリンテイストもダッフルコートならよく似合います。夏っぽい雰囲気が出やすいマリンアイテムもニットやタートルネック、レザーなど季節感のあるデザインを選べば違和感もありません。暗くなりがちな冬にこそ明るく陽気なマリンテイストを楽しみましょう。

出典:WEAR

ベーシックカラーでまとめて品よく

ダッフルコートを品よくまとめるなら黒や青、グレーなどのベーシックカラーがおすすめ。ダッフルコートの女性らしい印象を保ちながら働く女性のかっこよさも演出してくれます。ワンポイントに赤色などの映える小物を合わせれば上級者らしいスタイルに。下に重心がいきがちなダッフルコートには、シニヨンやお団子、ポニーテールなどまとめ髪がおすすめです。

ダッフル×マリン

出典: WEAR

ダッフルコートにこそ合わせたいアイテムはボーダーや白のマリンアイテム。チェスターコートやダウンコートでは浮いてしまいがちなマリンテイストもダッフルコートならよく似合います。夏っぽい雰囲気が出やすいマリンアイテムもニットやタートルネック、レザーなど季節感のあるデザインを選べば違和感もありません。暗くなりがちな冬にこそ明るく陽気なマリンテイストを楽しみましょう。

ベーシックカラーでまとめて品よく

出典: WEAR

ダッフルコートを品よくまとめるなら黒や青、グレーなどのベーシックカラーがおすすめ。ダッフルコートの女性らしい印象を保ちながら働く女性のかっこよさも演出してくれます。ワンポイントに赤色などの映える小物を合わせれば上級者らしいスタイルに。下に重心がいきがちなダッフルコートには、シニヨンやお団子、ポニーテールなどまとめ髪がおすすめです。

ブラウンを合わせて抜け感を

出典: WEAR

印象が重くなりがちなロング丈のダッフルコートに合わせたいのは、抜け感を演出するヌーディーカラー寄りのブラウンのパンプスやストール。コンサバなハンドバッグを加えることでアフター7にも対応可能なきれいめの印象に。足元にはレギンスやデニールが薄めのタイツで女性らしい雰囲気を高めて。カジュアルな印象は崩したくないけれど華やかなフェミニンさも演出したい忘年会や打ち上げにもぴったりのコーディネートです。

ダッフルコート特有のやわらかさ、女性らしさをコーデに取り入れれば、普段とは違うカジュアルな自分の一面に出会えます♪

働くアラサー女性を応援するwebメディア【LiBzLIFE】