今年のラッキーカラーに合わせてスカートをチョイス!

ついに新年も幕開け! 良い1年を迎えられるよう、年初めはラッキーカラーに合わせたオフィスコーデがおすすめです。まだまだ続く冬の寒さも、カラーアイテムがあれば吹き飛びます。積極的に明るい装いを心がけて、気持ちを盛り上げていきましょう♪ 今回はカラースカートを取り入れた、冬のお洒落コーデをご紹介します。

fashion

出典:WEAR

ブルー×フレアスカート

パッと一目見て爽やかな印象を与えてくれるブルーは、フェミニンなフレアスカートをスタイリッシュに見せてくれます。トップスにはルーズなタートルネックニットを合わせて、今っぽいシルエットを演出。ダークグレーなど落ち着いたカラーを選べば、派手すぎることもありません。対して足元はベージュのパイソン柄パンプスでヌーディに見せ、抜け感を意識した着こなしを。

出典:WEAR

グリーン×タイトスカート

鮮やかなグリーンのタイトスカートが目を引く、大人カジュアルコーデ。こう寒いとついダウンコートに手が伸びてしまいますが、あまりカジュアルに傾きすぎないよう注意が必要です。シンプルなブラックのダウンジャケットの下には、ロゴデザインがアクセントになったグレーのスウェットをプラス。ボトムスのタイトスカートを主役に、キレイめに着こなすのがポイントです。足元はショートブーツに合わせてタイツもブラックで統一し、すっきりと美脚見えを狙いましょう。

出典:WEAR

イエロー×コーデュロイスカート

取り入れるだけで元気が出るような、イエローのロングスカートはコーデュロイ素材で冬らしさを意識。オーバーサイズのリブニットをタックインして、トップスをコンパクトにまとめます。ベーシックカラーのグレーなら、違和感なく組み合わせられておすすめです。ニットの下にはレースブラウスをレイヤードして、襟元や袖口から覗かせると可愛いポイントに。小物はブラックで統一して、引き締め効果を忘れずに。

グリーン×タイトスカート


出典: WEAR

鮮やかなグリーンのタイトスカートが目を引く、大人カジュアルコーデ。こう寒いとついダウンコートに手が伸びてしまいますが、あまりカジュアルに傾きすぎないよう注意が必要です。シンプルなブラックのダウンジャケットの下には、ロゴデザインがアクセントになったグレーのスウェットをプラス。ボトムスのタイトスカートを主役に、キレイめに着こなすのがポイントです。足元はショートブーツに合わせてタイツもブラックで統一し、すっきりと美脚見えを狙いましょう。

イエロー×コーデュロイスカート


出典: WEAR

取り入れるだけで元気が出るような、イエローのロングスカートはコーデュロイ素材で冬らしさを意識。オーバーサイズのリブニットをタックインして、トップスをコンパクトにまとめます。ベーシックカラーのグレーなら、違和感なく組み合わせられておすすめです。ニットの下にはレースブラウスをレイヤードして、襟元や袖口から覗かせると可愛いポイントに。小物はブラックで統一して、引き締め効果を忘れずに。

ブルー×フレアスカート


出典: WEAR

パッと一目見て爽やかな印象を与えてくれるブルーは、フェミニンなフレアスカートをスタイリッシュに見せてくれます。トップスにはルーズなタートルネックニットを合わせて、今っぽいシルエットを演出。ダークグレーなど落ち着いたカラーを選べば、派手すぎることもありません。対して足元はベージュのパイソン柄パンプスでヌーディに見せ、抜け感を意識した着こなしを。

年初めはラッキーカラーをスカートで取り入れて、良い1年を迎えましょう♪

働くアラサー女性を応援するwebメディア【LiBzLIFE】