麦味噌とさつまいもで甘味が出て美味しい「薩摩風の豚汁」〜ほっとする和ごはん〜

世界にはいろんなスープがありますが、日本のスープの中でも豚汁は栄養バランスに優れた素晴らしい汁物です。豚肉でたんぱく質がとれ、野菜類がたくさん入る豚汁はそれ一杯だけでいろんな栄養をとることができます。そしてこの豚汁にさつまいもを入れて麦味噌を使うことで甘味が増してとっても美味しくなります。今回はそんな薩摩風豚汁レシピのご紹介です。

gourmet

麦味噌でつくるやさしい甘味のある豚汁

【材料】(二人分)

・豚ばら肉    100g
・さつまいも   120g
・大根      80g
・にんじん    60g
・長ねぎ     1/2本
・油       小さじ1
・水       2カップ
・昆布      5センチ
・麦味噌     大さじ2弱
・七味唐辛子   少々

 

【下準備】

さつまいもは1.5センチ厚さの半月切りにして水にさらす。にんじんと大根は3mm幅のいちょう切りにする。長ねぎは1.5センチ幅に切る。

 

【作り方】(調理時間15分)

[1] 鍋に油を中火で熱し、豚肉を炒める。

あらかた火が通ったら下準備したものを加えて全体に油が回るまで炒める。

[2] 昆布と水を加え、中弱火で7〜8分煮る。具材に火が通ったら味噌を溶き入れ、ひと煮立ちさせる。器によそって七味唐辛子を添える。

具材がたくさん入るので、そこからの出汁が出るのですが、昆布を入れると豚肉のうま味と相乗効果が起きてさらに美味しくなります。

今回使った具材以外にもこんにゃくやごぼうを入れても良いですね。ごはんのおかずにもなる汁物です。

働くアラサー女性を応援するwebメディア【LiBzLIFE】