男女ともに好印象♪ほんのりレディに着こなす“会社の新年会コーデ”

1月中は会社の新年会があるという方も多いかと思います。新年会といえば、上司から後輩社員まで多くの人が集まり、今年の目標や期待を語り合う大切な場。そんな場では、男女ともに、どんな人からでも好印象を持ってもらえるコーディネートを心掛けたいところですよね。今回は、きちんと感を重視しつつ、お洒落さもしっかりおさえた「会社の新年会コーデ」をご紹介します!

fashion

出典:WEAR

ブラックで統一して嫌味のない可愛さに

花柄のスカートが大人可愛いコーディネートです。同性からも好印象を得るためにも、花柄スカートを取り入れる際は、なるべくブラックのワントーンでまとめるのがおすすめです。トップスにブラックのニットを合わせて、タイツと靴もブラックで統一。アウターはグレーやネイビーなど、暗すぎないカラーを合わせれば重見え回避できます。フェミニンすぎず、辛口に仕上げるのを意識してみましょう。

出典:WEAR

ハンサムに香る女っぽさ

くすみピンクのパンツにブラックのコンパクトニットを合わせたハンサムコーデ。くすみピンクが醸し出すかっこよさと、ブラックのぴったりシルエットのニットを合わせることで、ピリッとかっこいい雰囲気の中にもほんのり女っぽさが香るコーデに仕上がります。バッグはブラックだと色っぽくなりすぎてしまうので、ここは優しげなブラウンをチョイス。足元は、カジュアルな場ならレオパード柄もOK。かっちりした場ならブラウンやベージュで和らげて。

出典:WEAR

同性からも評判のいいメリハリ甘辛コーデ

新年会とはいえ、お仕事が終わった後なので“きちんと感”はしっかりおさえたいところ。キャメルのニットとバッグでシャキッとした印象を作ったら、レースのタイトスカートで華やかに甘さをプラス。スカートはネイビーを選ぶことで、甘くなりすぎず洗練された大人な着こなしが叶います。チェックやグレーのコートで、クール過ぎず柔らかい雰囲気にまとめて。タイツは親しみやすいチャコールグレーがおすすめです。

ハンサムに香る女っぽさ

出典: WEAR

くすみピンクのパンツにブラックのコンパクトニットを合わせたハンサムコーデ。くすみピンクが醸し出すかっこよさと、ブラックのぴったりシルエットのニットを合わせることで、ピリッとかっこいい雰囲気の中にもほんのり女っぽさが香るコーデに仕上がります。バッグはブラックだと色っぽくなりすぎてしまうので、ここは優しげなブラウンをチョイス。足元は、カジュアルな場ならレオパード柄もOK。かっちりした場ならブラウンやベージュで和らげて。

ブラックで統一して嫌味のない可愛さに

出典: WEAR

花柄のスカートが大人可愛いコーディネートです。同性からも好印象を得るためにも、花柄スカートを取り入れる際は、なるべくブラックのワントーンでまとめるのがおすすめです。トップスにブラックのニットを合わせて、タイツと靴もブラックで統一。アウターはグレーやネイビーなど、暗すぎないカラーを合わせれば重見え回避できます。フェミニンすぎず、辛口に仕上げるのを意識してみましょう。

同性からも評判のいいメリハリ甘辛コーデ

出典: WEAR

新年会とはいえ、お仕事が終わった後なので“きちんと感”はしっかりおさえたいところ。キャメルのニットとバッグでシャキッとした印象を作ったら、レースのタイトスカートで華やかに甘さをプラス。スカートはネイビーを選ぶことで、甘くなりすぎず洗練された大人な着こなしが叶います。チェックやグレーのコートで、クール過ぎず柔らかい雰囲気にまとめて。タイツは親しみやすいチャコールグレーがおすすめです。

会社の人が集まる新年会の場では、同性からも好印象を持ってもらう着こなしを心がけることが大切です。「これを着たい!」と「どう思われるかな?」をすり合わせて上手にコーディネートしてみて♪

働くアラサー女性を応援するwebメディア【LiBzLIFE】