レディたるもの、印象的な香りをまといません?

オフィスで。駅で。道端で。 通りすがりに、ふわりと良い香りがする女性は印象に残るもの。 高校生のときとは違って、つけすぎない。香りすぎない。それが大人の香水の楽しみかた。 せっかくのレディですもの。 時間が経つにつれて、トップとミドル、ラストで印象がかわる香水をまといませんか?

fashion

香り立つ石鹸のイメージは、オフィスでも好印象

オフィスでは、強い香りは避けたいもの。
石鹸を連想させるムスクや、可憐に香るフローラル系がおすすめです。

IMG_0854

紫のラベルが目を引く、こちらの香水はL’Artisan Parfumeur(ラルチザン パフューム)のもの。
清潔感溢れるムスクに、野生の黒いちごをブレンドさせた奇跡の香水。
1978年の誕生時、そのユニークな調香により香水界に衝撃を与えたとも言われている、ラルチザン パフュームのシンボル的香水です。

つけたては、ムスクが香り清潔で優しい印象。
時間がたち、ミドルは野生の黒いちごが顔をだし、ムスクの中にほんの少しスパイシーな甘さが加わります。
ラストにかけて、あたたかくフルーティな印象に変化します。

まるで、お風呂から出た後の体からほんのり香り立つような色気のある清潔感は、男女問わず魅了する香りです。

自分だけの香りを知る、特別な香水

IMG_0889

付ける人の肌自体の香りを引き出し、香らせるオリジナルパフューム。
香水自体に香りはなく、その人のもつ香りを引き出す不思議なオイルなんです。
ナチュラルパヒュームブランドDAWNの香水は、あたたかくほんのり甘い香りが自然体な色気を引き出します。

IMG_0900

持ち運びに便利なロールタイプ。
つけすぎる心配もないのでオフィスシーンにも安心して使用できます。
耳の後ろがおすすめポイント。

髪をかきあげる度に、ほのかに良い香りが漂います。

瑞々しい甘さが、上質に香る

IMG_0870

黒いボトルデザインが大人っぽいこちらは、KEIKO MECHERIのもの。
LAを拠点に活動しているブランドで、日本では伊勢丹で取り扱いがあります。

最大の特徴は、瑞々しく甘く可憐に香る香水だということ。
ブランドを一躍有名にした、ポートペッシュは日本の白桃をイメージした香水で、本物より良い香りだと大評判に。
編集部のおすすめは、トンカ豆(バニラや杏仁に似た甘い香り)が配合された、ダチュラブランシェ。
トップは甘く、ミドル~ラストにかけては甘さが落ち着き、優しく色気のある香りに変化します。

香水は、シーンや相手にあわせて選びたいもの。
そして、レディたるもの、自分だけの香りを持っておくのも大切です。
コロン・トワレと異なり、パルファム・オーデパルファムと呼ばれるものは、持続時間が5~12時間と長持ちです。
その分香りも強く、つける側のマナーも必要になります。
香りマナー:『今日からできる!キャリア女子が知っておきたい「オフィスでの香りのマナー」5選』

お気に入りの香水をみつけて、自分らしい香りを纏ってみませんか?

写真/一居武
文/佐武麻美