【都内で買える】お月様に桜舞う『鎌倉さくら茶半月』を春先取りの手土産に。

毎日魅力的な新着情報をお届けするLiBzLIFEのトレンドニュースコーナー。グルメ、コスメ、お出かけスポットから恋愛レポートまで、さまざまな情報をいちはやくお届け。今回は、鎌倉銘菓『鎌倉半月』より、限定発売する『鎌倉さくら茶半月』についてご紹介します!

trends

桜の名所・鎌倉から、さくら茶香る春の手みやげ。

愛らしい月うさぎ印でおなじみの鎌倉銘菓『鎌倉半月(かまくらはんげつ)』から、春限定の『鎌倉さくら茶半月』が2019年2月10日(日)より新発売されます。おめでたい席でいただく優雅な“さくら茶”は、梅酢漬けの桜の花を白湯に浮かべた香り高いお茶。さくら茶がさわやかに香る春爛漫のクリームを、ほのかに甘くさくっと香ばしい半月のおせんべいにはさんだ逸品です。

お花見とお月見をひとりじめ♡

桜満開の空に半月が浮かんだデザインは、まさに春のおぼろ月。お花見とお月見をいちどに楽しむような、ちょっと贅沢な桜月夜のティータイムが満喫できます。ひと足早い、春先取りの手みやげにぴったり

商品概要
【名  称】鎌倉さくら茶半月(さくらちゃはんげつ)
【価  格】10枚入1,080円(本体価格1,000円)
【販売期間】2019年2月10日(日)頃~2019年4月上旬
【販 売 店】鎌倉五郎本店全店(鎌倉小町通り本店・大丸東京店・三越銀座店・西武池袋店・そごう横浜店・ラゾーナ川崎店) ※ほか、姉妹店の一部や交通機関でも取扱あり。 公式オンラインショップ(2月14日受付開始)