「10分800円」で生活弱者のお困りごとを解決!GENieの“まごのてサービス”

日常生活に不便を感じているご高齢者や小さなお子様を抱えるご家庭、そして障害を持つ人たちの小さなお困りごとを解決するため、GENie(ジーニー)が始めた“まごのてサービス”。家具の移動や電球交換、除雪作業など、身の回りのかゆい所に手が届く、まさにまごのてのようなサービスです。今回はそんなまごのてサービスと、そこで働くスタッフたちをご紹介します。

work PR

買い物弱者だけでなく、生活弱者を支える“まごのてサービス”

もともとご高齢者や小さなお子様を抱えるご家庭などの買い物弱者を対象に、セブンイレブンの食材や日用品を自宅に届けるサービスを行っていたGENie(ジーニー)。お客様のお困りごとをひとつでも多く解決したいという思いで、お届けとあわせて身の回りのちょっとしたお手伝いなども行っていました。お客様の中には、お届けサービスを行うハーティストと呼ばれるスタッフに会えることを楽しみに、サービスを利用されている方もいらっしゃいます。

そんなサービスを続けるなかで誕生したのが“まごのてサービス”。雪かき、公共料金の支払い、電球交換、簡易掃除、家具の移動、宛名書き、水サーバーの付け替えなど、日常生活の中で発生する小さなお困りごとを解決するサービスです。「ちょっと電話の調子が悪いから見に来て欲しい」なんてご依頼もあるのだとか。地域のコミュニティーが希薄化する中で「頼れるご近所さん」のように気軽に日常の小さな困ったことをお願いできる、かゆい所に手が届くサービスということで“まごのてサービス”という名前が付けられました。一般的な便利屋だと数時間単位でより高額なサービスが多いなか、10分800円という短時間低価格で、ちょっとしたお願い事ができるところが特徴です。近くに手助けを頼める知人がいないご高齢者の方々から、「まごのてサービスなら気軽に利用できる」と人気を得ています。

現在対応地域は北海道札幌市の一部のみですが、今後は全国への拡大を目標にしているとのこと。この時期、豪雪地帯の北海道では除雪作業の依頼がとても多いそうです。寒い屋外での力作業はご高齢者には難しく、まごのてサービスが大活躍しています。

働きやすい環境が整っているから、ママさん社員も大活躍!


GENieの支店は全て一軒家。一般的なオフィスのような空間ではないので、社員全員が和気あいあいとしていて、アットホームであたたかい雰囲気です。
まごのてサービスを行うGENie北海道事務所のスタッフは大半が女性。25名程のスタッフが働いています。家事や育児をしながらでも働きやすい環境が整っているので、ママさん社員が大活躍しているそうです。セブンイレブン商品のお届けサービスと平行して行っていて、お客様のご自宅を回りながら、女性ならではの心配りでお客様にあたたかいサービスを届けています。

GENieでは一緒に働く仲間を募集中!

お届けサービスやまごのてサービスを通じて、生活弱者を支えるGENieのお仕事。「困っている人を助けたい」「地域社会に貢献したい」そんな思いを持っているなら、きっと活躍できるはず。「子育てをしながら自分らしく働きたい!」そんな女性におすすめです。

GENieでは事業成長に伴い、一緒に働く仲間を募集しています。
HP:https://genie.jp.net/