オフィスコーデだからこそ!カラーエクステで貴女の印象は自由自在

自分のイメージカラーを意識したことはありますか? 他の人からどのように見られたいか? またはどんな印象を与えたいか? 服の色をガラリと変えるだけで随分イメージが変わったりするものです。でもそれだけでは勿体ない! 実は目元が、その人のイメージを大きく左右しているのです。

beauty

目元にほんのり色を足す事により、着ている物をそんなに変えなくても印象は変わります。色の持つ力を自分に取り入れることでビジネスシーンやプライベートを充実させてみませんか?

69a6429eea0424efba52a4064465d6d5_s

カラーエクステを上手に利用しましょう

色の力で印象を変える為にカラーエクステを使う! これはとても効果的です。
ですが、エクステは毎日気分で変えられる物ではなく、1度付けたら1ヶ月程度(個人差があります)は変えられません。これが、とても魅力。

shutterstock_324549935

自分のカラーを周りの人達に印象付ける為に必要な期間もほぼ1ヶ月くらいだとしたらカラーエクステは丁度いいアイテムになります。しかもカラーエクステなら毎日同じ色の服や小物を使って派手にアピールする事なく、日常の会話の中で一番見つめる目元に入るわけですからより効果的に印象付けらるでしょう。

色のバランスが大事です

「華やかで話しかけやすい」な雰囲気に見られたいならオレンジやイエロー、「落着きのあるオトナの女性」を演じるならブルーやグリーンなど、まずは自分の基本になるカラーを決める事から始めてみましょう。

カラーエクステを付けるうえで注意をして欲しい事があります。それは、色のバランス。
まつ毛の色はブラック。その中にイエローなどの明るい色を集中して入れてしまうとその部分だけ色が抜けて見えてしまい、まるで睫毛がないかのようになってしまいます。

IMG_0047

さらに、ブラックとイエローでは色のコントラストがありすぎて不自然です。
イエローやオレンジ、ピンクのような明るい色を使う時にはブラウンとライトブラウンのエクステを全体に付けたうえで5本程度を目尻あたりに少し散らして入れる事をお勧めします。長さの目安は他のブラウンやライトブラウンより1ミリ長めがお勧め!
この「1ミリ長い」ことが重要。他のエクステより少しだけ長いことでカラーエクステがより際立って見えるんです。
パープルや赤など強めの色をを2ミリ程度他より長くする方もいらっしゃいますが、これでは色の印象が強すぎてオフィス向きではないので注意してくださいね!

カラーエクステを日常に

カラーエクステをしたことで今まで使っていなかった色のアイシャドーを付けてみたり、選ばなかったような色の服を着るようになり気持ちが今まで以上に前向きになったとおっしゃって頂けることが良くあります。マツエクを付けただけでも自分に自信が持てたり、明るくなれるのですから次はカラーエクステで自分の印象をコントロールしてみてはいかがでしょうか?