三菱一号館美術館「ラファエル前派」のコラボメニュー/アイテムが登場

毎日魅力的な新着情報をお届けするLiBzLIFEのトレンドニュースコーナー。グルメ、コスメ、お出かけスポットから恋愛レポートまで、さまざまな情報をいちはやくお届け。今回のニュースは、「三菱一号館美術館でのタイアップメニュー/アイテム 」の情報です!

trends

作品に着想を得たメニューが登場


●タイアップランチ Art for All 2,376円
出品作品をイメージした前菜とメインから成る、「食べる芸術」のようなセット。「芸術とはあらゆる人のためにあるものである(Art for All)」というラスキンの考えをヒントに考案されています。


モリス・マーシャル・フォークナー商会《チェリー》1895年、ルーカス・トゥース婦人の令嬢デュランド婦人より寄贈(1952年)
ウィリアム・モリス・ギャラリー ©William Morris Gallery, London

前菜はモリス商会の《チェリー》からインスパイアされた一品。甘さが出すぎないようアールグレイの香りを添えた、鮮やかな赤が美しい前菜です。


エドワード・バーン=ジョーンズ《赦しの樹》1881-82年
リヴァプール国立美術館、レディ・リーヴァー・アート・ギャラリー ©National Museums Liverpool, Lady Lever Art Gallery

ギリシア神話の一場面を描いたバーン=ジョーンズの《赦しの樹》をイメージしたメイン。肉厚なローストポークは男性を、それに絡み合う筍と牛蒡のフリットは女性を表現し、ローストアーモンドで作品の背景にある樹を描いています。


●タイアップデザート Femme Fatale Rouge (ファム・ファタル・ルージュ) 972円
ロセッティが描いた魔性のヴィーナスをイメージした美しいデザートプレート。甘いひと時を楽しめそうです。


ダンテ・ゲイブリエル・ロセッティ《ウェヌス・ウェルティコルディア(魔性のヴィーナス)》1863-68年頃
ラッセル=コーツ美術館 ©Russell-Cotes Art Gallery & Museum, Bournemouth

作品世界を持ち帰ることができそうなグッズも


●白雲石吸収コースター 各1,200円
白雲石という天然素材を使用したコースター。印刷方法にこだわっているので、高級感のある仕上がりです。


●飾りタイル 各2,300円
作品をタイルに特殊印刷でプリント。壁掛けとしてお部屋のインテリアにも、鍋敷に使って食卓のワンポイントにもおススメ。


●ガラス作家 福村彩乃による本展限定ガラスアクセサリー 7,128円 ~ 16,200円
ロセッティの魔性のヴィーナスに描かれた薔薇をイメージしたガラスアクセサリー。手作りのため、すべて1点ものです。


●「スワン&ライオン」コラボレーション 本展限定ジャム・ピクルス 各1,296円
東京・九段下にあり、イギリス人オーナーが作るミートパイが人気のブリティッシュデリ&ベーカリー「スワン&ライオン」とのコラボレーション商品。ウィリアム・モリスやジョン・ラスキンのイラスト入りラベルを添えています。


●「カレルチャペック」コラボレーション 本展限定紅茶 各1,350円
「カレルチャペック」とのコラボレーション紅茶。缶はカレルチャペックのキャラクターとウィリアム・モリスの作品を合わせた、限定デザインです。

春のお出かけには、三菱一号館美術館で世紀末美術の世界にふれてみては?

ラファエル前派の軌跡展
■場所
東京都千代田区丸の内2-6-2 三菱一号館美術館
■営業時間
Café 1894 11:00 ~ 23:00(L.O. 22:00)
Store 1894 10:00 ~ 18:00
■イベント期間
2019年3月14日(木) ~ 2019年6月9日(日)

Café 1894 Official Website
Store 1894 Official Website

働くアラサー女性を応援するwebメディア
【LiBzLIFE】(リブズライフ)