お酒にも合うおつまみサンド~ディル風味ツナクリームベーグルサンド~

ランチにはもちろん、ワインなどにもよく合うサンドイッチです。おでかけのお弁当やホームパーティなどのおもてなしにもぴったり。ベーグルだけではなくバゲットにもよく合います。

gourmet

ディル風味ツナクリームベーグルサンド

【材料/作りやすい分量(ベーグル2~3個分)】


・クリームチーズ   100g
・ツナ缶       70g
・乾燥ディル     小さじ1/2~(お好みで)
・塩胡椒       少々

【作り方/調理時間:10分】

[1]クリームチーズは室温に戻す。ツナ缶は油をしっかり切る。


[2] 柔らかくなったクリームチーズをなめらかになるようゴムベラで練る。ツナ缶と乾燥ディルを入れてよく混ぜる。ごく軽く塩胡椒で調える。

[3] スライスしたアボカドとツナクリームをベーグルに挟む。
※余ったらクラッカーや野菜のディップにするのもおすすめです。

◆おまけ


桜色のベーグルにはオリーブオイルで和えたプチトマトと生ハム、ルッコラを挟みました。

ハーブの力

今回使用したディルは魚介によく合うハーブ。魚のソテーなどによく合います。マヨネーズに少し混ぜると風味豊かでいつもと違うソースに。なかなか使いきれないハーブですが、少し使うことで料理が格段にランクアップします。またディルは胃腸の働きを助けてくれる漢方でもあります。香り、見た目、効能とすべてにおいて料理を彩ってくれるハーブは積極的に取り入れたい食品の一つと言えます。ぜひお試しください。

働くアラサー女性を応援するwebメディア
【LiBzLIFE】(リブズライフ)