万能アイテム「ボーダー」を大人に着こなすポイント♡

オフィスコーデ・休日コーデ共に着まわし力抜群の万能アイテムであるボーダーを大人に着こなすには、コツがありました。ほっこりカジュアルも素敵ですが、オフィス向けのきれいめな着こなしも叶えられるんです! ぜひ、参考にしてみてください♪

fashion

出典:WEAR

デザイントップスでボーダーを取り入れる

定番のボーダートップスではなく、アシンメトリーなボーダートップスで一味違うコーディネートです。ゆったりとしたシルエットのデザインでこなれ感を演出しています。ワイドパンツやセンタープレスパンツを合わせてすらっとかっこよく着こなすのが正解。モノトーン×ベージュに差し色のグリーンのパンプスが、大人の遊び心を感じます。ボーダーをアシンメトリーなどのデザイントップスで取り入れることで大人な表情が増し、ほっこりしすぎて見えません。

出典:WEAR

シックなロングスカートが大人見えを叶える

スクエアネックのボーダートップスにシックな黒のロングスカートを合わせたコーディネートです。柄物を着るときは、黒などの落ち着いた色を使うのが大人らしさを演出する近道。面積の大きいボトムスや小物をモノトーンでまとめて、ボーダーを主張しすぎないようにバランスを調節しています◎  安心感のあるボーダーコーディネートですが、スクエアネックや籠バッグなど個性的なアイテムをセレクトして大人見えを叶えましょう。

出典:WEAR

ノーカラー×メタリックでコーディネートを格上げ

ノーカラージャケットを羽織ることで大人カジュアルにまとめているコーディネートです。メタリック小物を合わせることでさらにコーディネートを格上げしています。フレアスカートで女性らしさをキープしつつ、ポニーテールでカジュアルな雰囲気を出すのが大人な印象に見せるポイント。ノーカラージャケットもまた、より女性らしさを演出できるアウターでボーダーを上品にしてくれます。華やかなヘアアレンジや女性らしいアイテムとボーダーを合わせて、品よくカジュアルに着こなしてみて♡ 

シックなロングスカートが大人見えを叶える


出典: WEAR

スクエアネックのボーダートップスにシックな黒のロングスカートを合わせたコーディネートです。柄物を着るときは、黒などの落ち着いた色を使うのが大人らしさを演出する近道。面積の大きいボトムスや小物をモノトーンでまとめて、ボーダーを主張しすぎないようにバランスを調節しています◎  安心感のあるボーダーコーディネートですが、スクエアネックや籠バッグなど個性的なアイテムをセレクトして大人見えを叶えましょう。

デザイントップスでボーダーを取り入れる


出典: WEAR

定番のボーダートップスではなく、アシンメトリーなボーダートップスで一味違うコーディネートです。ゆったりとしたシルエットのデザインでこなれ感を演出しています。ワイドパンツやセンタープレスパンツを合わせてすらっとかっこよく着こなすのが正解。モノトーン×ベージュに差し色のグリーンのパンプスが、大人の遊び心を感じます。ボーダーをアシンメトリーなどのデザイントップスで取り入れることで大人な表情が増し、ほっこりしすぎて見えません。

ノーカラー×メタリックでコーディネートを格上げ


出典: WEAR

ノーカラージャケットを羽織ることで大人カジュアルにまとめているコーディネートです。メタリック小物を合わせることでさらにコーディネートを格上げしています。フレアスカートで女性らしさをキープしつつ、ポニーテールでカジュアルな雰囲気を出すのが大人な印象に見せるポイント。ノーカラージャケットもまた、より女性らしさを演出できるアウターでボーダーを上品にしてくれます。華やかなヘアアレンジや女性らしいアイテムとボーダーを合わせて、品よくカジュアルに着こなしてみて♡ 

ボーダーは、着こなし方次第できれいめにもカジュアルにもコーディネートをまとめられる大人女子の強い味方です。大人に着こなしたいときは、ぜひ参考にしてみてください♪ 

働くアラサー女性を応援するwebメディア
【LiBzLIFE】(リブズライフ)