PC作業の疲れ目に!茄子と牛肉のビビンバ

今日は終日、資料を作成……。1日中PCとにらめっこした日の眼精疲労は、なかなかのものです。 そんな疲れ目には、アントシアニン系の色素を含む茄子が効果的。 今回は茄子をたっぷり食べられるスタミナレシピをご紹介します。

gourmet

shutterstock_423033985

〈材料/1~2人分〉

●ごはん 2膳分
●茄子 3本
●牛こま切れ肉 150g

[茄子調味用]
・水 大さじ3
・塩 小さじ2
・砂糖 小さじ2
・お酢 小さじ1
[牛肉下味用]
・にんにくすりおろし 少々
・酒 小さじ2
・醤油 小さじ1
・砂糖 小さじ2
・コチュジャン 小さじ1弱
・片栗粉 小さじ1/2

・ごま油 大さじ1
・キムチ 適量

〈作り方〉

[1]茄子は5ミリ幅くらいの輪切りにして、塩、水とともにボウルに入れ、よく手で揉んで5分〜10分おいて水分を出す。
[2]その間に牛肉をビビンバ用に小さく切り、にんにくすりおろし、酒、醤油、砂糖、コチュジャン、片栗粉と合わせてよく混ぜ合わせておく。
[3][1]を軽く絞り、水分を出したら、砂糖、お酢を加えて、よく混ぜて調味する。
[4]フライパンにごま油を熱し、[2]の肉を焼く。
[5]器にごはんをよそい[3]の茄子、[4]の牛肉を盛り付け、キムチを添えて混ぜながらいただく。

茄子は即席の浅漬けとしても、つまめます

shutterstock_84897418

ビビンバにすればより美味しいですが、この茄子だけを即席の浅漬けのように食べるのもヘルシーでオススメです。お弁当に入れるのもいいですね。