キャリア女子がずっと綺麗でいるために知っておきたい6つのヘアケア

10代の頃は何のケアもしなくても天使の輪っかが出ていたのに、最近は何をしても髪の毛がパサついてしまったり、髪の毛が細くなってきたと感じることはありませんか。今日は素敵な女性が毎日心がけているヘアケアのコツを6つご紹介します。

beauty

その1:頭皮マッサージを習慣にしましょう

2016-09-30 10.43.42
出典: http://panasonic.jp  Panasonic 頭皮エステ〈サロンタッチタイプ〉EH-HE98

硬くなりやすい頭皮をマッサージすることで、血行が改善し髪の根元まで栄養素が届きやすくなります。また、毛穴に詰まった皮脂汚れを押し出すことにも役立ちます。ただし、頭皮は非常に皮膚が薄く、デリケートな場所。爪を立てたり、力を入れ過ぎたりすることのないよう優しくマッサージをしましょう。

その2:頭皮に優しいヘアケアアイテムを選びましょう

BTSPN000A1_1
出典: http://www.angfa-store.jp  【薬用シャンプー】スカルプDボーテ シャンプー ボリューム[医薬部外品]

キャリア女子は、スキンケアと同様にヘアケアアイテムにもこだわりたいところ。ヘアケアアイテムの中には洗浄力が高い代わりに頭皮へのダメージが強い製品もあります。硫酸系、石鹸系、アミノ酸系などさまざまな種類の洗浄成分がありますが、美容院などで使用されているのはアミノ酸系のアイテムが多いです。少しお値段は高くなりますが、毎日のケアですので良いアイテムを選びたいものですね。

その3:お風呂上がりの髪の毛は、アウトバストリートメントを使用してドライヤーで乾かすこと

hair_mot_org_100ml
出典: http://www.moroccanoil.com  モロッカンオイル トリートメント

ドライヤーの熱で髪の毛が痛むことを気にしている方もいらっしゃるかもしれませんが、頭皮や髪の毛を湿ったままにしておくと、頭皮が冷えてしまい血行が悪くなる恐れがあります。最初にタオルドライをしてから、ドライヤーで根元からしっかりと乾かし、最後は冷風を使用することで、髪の毛のキューティクルをキュッと引き締めてあげると良いでしょう。また、ドライヤーを使用する際に、アウトバストリートメントで毛先に潤いをもたせてあげるのもおすすめです。

その4:できるだけ良質な睡眠を取りましょう

shutterstock_433031077

キャリア女子は、仕事もプライベートも全力投球の方が多く、毎日長い時間眠ることは難しいかもしれませんが、睡眠中には成長ホルモンが分泌されて、体の組織の修復がされます。髪の毛も同様です。良質な睡眠をとることで美しい髪の毛を育てることにつながります。

その5:食生活に気をつけ、サプリメントを上手に活用しましょう

shutterstock_442550803

バランスの良い食生活も、ヘアケアに欠かせない要素です。特にタンパク質オメガ3脂肪酸各種ビタミンは意識して摂取をしたいところ。
仕事で忙しく、食生活のバランスがあまり良くないという方は、ビタミンや亜鉛などのミネラルのサプリメントで上手に補うと良いでしょう。栄養バランスを整えることで、髪の毛のハリ、コシなどを維持することに役立ちます。

その6:軽いストレッチやウォーキングも取り入れましょう

shutterstock_99685655

血行不良による脱毛・薄毛を予防するために、頭皮だけではなく全身の血行を改善することも大切です。毎日の軽いストレッチやウォーキングなど、できるところから始めてみてはいかがでしょうか。体にもよく、頭皮にも良い影響を及ぼすことでしょう。

ヘアケアを通じて、みずみずしい見た目をキープ!

shutterstock_357398894

髪の毛は見た目年齢や生活習慣が出やすく、人からチェックされやすいところ。いつまでも綺麗な髪の毛をキープしたいものですね。髪のきれいな女性を見ると、「あの人はきっと毎日を丁寧に生きているんだろうな。」と思ったりしませんか。ぜひ、そんな見た目をゲットして、仕事もプライベートも思いきり楽しみましょう。