ほっこり♡ファーアイテムで、出勤コーデにスパイスを

肌寒くなり、一気に冬の気配がしてきました。さあ、ファッションを大いに楽しめるシーズンの始まりです。しかしニットやコートなど、冬服は出費もかさみます。毎年アイテムをごっそり買いかえるのは大変。そこで、気軽に楽しめる小物で、定番アイテムをちょっと変身させてみませんか?

fashion

手持ちの鞄に、+ファーチャーム

FENDIをはじめとするハイブランドの新作発表に登場し、さらに人気になったファーアイテム。イニシャル入りやカラフルなファーポンポンもたくさん出ています。ファーのコートやファーベストはかわいいけれどオフィスではちょっと浮いてしまいます。キーチャームや小物などなら、さりげなく取り入れることができます。

IMG_5787

イエローやフューシャピンク、お洋服では取り入れにくいカラーを選ぶのがおすすめです。
ポイントに入っていると、オシャレ度もグッと上がります。見ているだけで気分も高揚するから不思議ですよね。かっちりめのバッグにポンポンチャームを合わせるのが今のバランス。

<DATA>
2WAYフラップバッグ ライトグレー

■価格: 税込 7,452 円

<DATA>
リアルフォックスファー・ポンポンチャーム

■価格: 税込 2,700 円

ブラウン系やブラック系、どんなコーデにも合わせやすいのでイエローは特にオススメです。

首回りなら、スヌードタイプ

20151216190845365_500
出典:http://wear.jp/narcissusxxcrysta/5745464/

スヌードタイプなら、オンオフ問わず使えますし、ゴージャス感もアップします。

20161021053432137_500
出典:http://wear.jp/jovanazuka/8247732/

クローゼットにあるものでできそうなブラック統一コーデ。1点、ブラウン系のファーを取り入れるだけで一気に海外っぽくなります。(こんなの昔、お母さんが着物につけてたなあ〜……)

カジュアル仕様は、マルチカラーのファーバッグ

20161026181418208_500
出典:http://wear.jp/sumirenakao/8298429/

カラフルなバッグで、暗くなりがちな秋冬コーデも鮮やかに。マルチカラーのファーアイテムは今年のトレンドでもあります。まずはバッグから取り入れるのが◎。

大人女子はベーシックカラー×ファー小物

20161020234312628_500
出典:http://wear.jp/momo10ma/8246789/

洋服と同系色のファーなら大人女子も抵抗なく投入できます。

20160913200836563_500
出典:http://wear.jp/yan05/7934768/
ベージュピンクならば大ぶりなバッグも上品に仕上がります。

1点ファーの小物を加えるだけで、見慣れた去年のお洋服も一気に可愛く生まれ変わります。ユニクロやZARAなど、ちょっぴり人と被りやすいシンプルニットも、一工夫で自分だけのとっておきになっちゃいます。お気に入りのファー小物を是非見つけてくださいね。