パンチもあるのにあっさり。温でも冷でも~ルッコラとツナとレモンのパスタ~

栄養価も高く風味豊かなルッコラをたっぷり。材料少なく簡単なパスタは時間のない晩御飯や簡単ランチにぴったりです。はじめはそのままで、途中でレモンを絞ってあっさり「味変」して、飽きずに美味しくいただけます。

gourmet

                            

ルッコラとツナとレモンのパスタ

【材料/2人分】

・パスタ        200g
・オリーブオイル    大さじ2
・にんにくみじん切り  小1かけ
・ツナ缶        1個
・白だし        大さじ2
・黒胡椒        適宜
・レモンスライス    2枚
・ルッコラ       1袋
   

【作り方(調理時間:15分)】

パスタを指定通りにゆで始める。ルッコラは洗って食べやすく切る。
小鍋(フライパン)にオリーブオイルににんにくみじん切りを入れ火にかけ弱火で香りが出るまで炒める。

ボウルにツナ缶を汁ごと入れのにんにくオイルを入れ、白だしを加え混ぜる。

ゆであがったパスタをに入れて和え皿に盛りルッコラとレモンを添え、お好みで黒胡椒をふる。

※茹で上げた麺を冷水で洗って冷やし水を切りのボウルに加えて和えれば冷製パスタに。お好みで。

白だしとめんつゆ

暑くなってくるこの時期、そうめんやおそばなど冷たい麺をいただくことが多くなり、めんつゆを常備される方も増えるのではないでしょうか。昨今流行りの白だしですが、めんつゆとの決定的な違いは甘味が入っていないこと。私は気に入った白だしを常備していますが、用途によってみりんや濃口醤油を足すなどすれば大概の料理に活用できます。どちらかひとつ常備するなら白だしがおすすめ。白だしならパスタやマリネ、サラダや和え物チャーハンなどの洋食や中華にもよく合います。和食以外に活用する場合、めんつゆだと甘味が邪魔になりますが白だしは問題なく馴染むので白だしがわたし好み。この夏、ぜひおためしください。

働くアラサー女性を応援するwebメディア 【LiBzLIFE】(リブズライフ)