オフィスシーンだからこそ『シンプルネイル』。その生かし方と楽しみ方は?

働く女性に癒しと、楽しみを与えてくれるネイル。 オフィスシーンでは、控えめなネイルにシフトしてしまいまいがちです。ネイルはメイクと違って鏡で確認しなくとも、すぐに目を向ければ確認できるパーツのひとつ。 だからこそ「自分の好きなデザインにしてみたい!」と、思う気持ちは山々なのですが、周りを見渡すと意外とシンプルなネイルにしている人が多いとは思いと感じませんか? どうやら“仕方なく”ではなく“あえて”シンプルネイルにする秘密がありそうです。 そこで今回はシンプルネイルの生かし方と、その楽しみ方についてお伝えしていきたいと思います。

beauty

シンプルネイルは「自己評価」も高いって噂!?

シンプルネイルはアートも少なく派手な印象がほとんどないので、上司ウケも良く周りからの評価は高いのも納得です。
「本当はいろいろなデザインがしたいけれど、職場的に無理で」と、仕方がなくシンプルにしたはずなのに、意外と「自己評価」も高く「リピート率」も高いってご存知でしたか?

shutterstock_131103947

その理由は、どんなファッションにも邪魔にならないという点。
大人の女性は男性とは違い、色々なシーンの「自分」を持っています。
そこにファッションというカテゴリーは必要不可欠です。
スーツスタイルに合うのはもちろんのこと、普段の気軽なカジュアルスタイルから華やかな雰囲気が楽しめるパーティースタイルなど様々なファッションに幅広く対応できるのがシンプルネイル。
わざわざTPOに合わせてネイルを変えることなく様々なシーンに対応できる指先は、働く女性から支持が多いのも頷けますよね。

IMG_1905

そしてシンプルなだけに「飽きがこない」と、いう意見が多く聞かれます。
確かにアートやデザインにこだわったネイルほど“飽き”が早く訪れ、次のネイルのデザインを考えてしまいがち。
ここはシンプルネイルを味方にして損はなさそうです!

さあ!自分に似合うオフィス向けカラーやデザインを見つけよう!

肌の色、爪の形やは十人十色。
カラーを選ぶときは“オフィスシーンでのコスメ”を選ぶときと同じように選んでみましょう。
普段からオフィスにも身に着けているリップやアイシャドウ、チークやファンデーションなどはカラー選びの大きなヒントになります。

shutterstock_400134646

そして、シンプルネイルの代表「ワンカラーネイル」は爪の形がくっきりしてしまうので、爪の形にコンプレックスがある方は避けるのが吉。
また、フレンチスタイルはクリアな部分が多いので、これからの時期には指先が少し寒い印象になりがち。
特にオフィスシーンでは派手目なカラーやダークなカラーは避ける傾向にありますので、カラーで温かみを表現することが難しくなります。

IMG_1765

ここはふんわりとした女性らしい印象に仕上げてくれるグラデーションスタイルを選ぶのがベスト。
グラデーションは根元に向かって、爪先のカラーがしだいにクリアへとフェイドアウトしていくアートですので、ワンカラーネイルのような重さは感じさせませんしコンプレックスのある方にも取り入れやすいデザインです。

IMG_1902

しっかりと色味を出したければ深めに、肌なじみを良く見せたければ中央部分までグラデーションしてみましょう。
ネイルの先端部分が染まったような浅めのグラデーションも素敵なのですが、フレンチスタイルと同じ理由で避けたほうが良さそうです。

シンプルネイルは万能選手!あとで足し算ができちゃいます!

なにかイベントがあったり、ちょっとしたお出かけにネイルを華やかにしたいと思うのが女心。
シンプルなベースだからこそ、後からTPOに合わせて自分の好みにカスタマイズができちゃいます。

shutterstock_459517036

ラメやストーンなどキラキラとしたアイテムを乗せて華やかにしてみたり、ネイルシールを使ってアートしてみたりと楽しみ方がたくさん!
特にジェルネイルをされている方は、アートを楽しんだあとに市販の除光液で優しくふき取ってあげれば元どおりになりますので、いろいろな冒険ができますよ。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
シンプルネイルは「つまらない」というイメージから、「楽しめるネイル」というイメージへと変化した方も多いかと思います。
ぜひ、みなさんもシンプルだからこそのオールマイティーさ、ネイルの美しさや上品さを味方にして『自分だけのシンプルネイルの楽しみ方』を見つけてみてくださいね。

<写真提供>Nails by GLAMOROUS
■ご予約LINEかMailのみ