甘め派さんも、大人なパンツコーデでかっこよく仕上げてみない?

いつも“甘め”なコーデがタイプの皆さん、たまには大人な雰囲気でかっこよく仕上げてみませんか? 今回は、取り入れやすい基本の着こなしから少し上級者なコーディネートまで、パンツスタイルでご紹介。なんとなく服装に物足りなさを感じていた方も、同じようなファッションにマンネリしていた方も、いつもと違う自分に出会えるかもしれませんよ♪

fashion

出典:WEAR

かっこよさの中にも優しげな印象を

コーディネートは、時には“かっこいい”だけではなく、優しい雰囲気を併せ持つことも大切。テラコッタのようなブラウンのノースリーブトップスは明るすぎず暗すぎず、ちょうどいいバランスで大人らしさを演出してくれるので、クローゼットに追加したいトップスのひとつです。リネン素材やチノ素材のベージュパンツと合わせて柔らかい印象に仕上げましょう。この季節、防寒対策にもなるカーディガンは、ブラックを選んでコントラストを楽しんで。

出典:WEAR

基本のアイテムに辛口スカーフをON

いつものアイテムにひと工夫するだけでも、雰囲気はがらりと変わります。ベージュのノースリーブトップスにテーパードシルエットのデニムを合わせた基本のコーディネート。ちょっとだけクールに仕上げたいときは、ブラックや濃いネイビーのスカーフを首元にON。ベージュが放つ優しい印象が、首元のスカーフとデニムによって変化します。トップスの色を変えなくても、スカーフの色ひとつで、いつもと違った表情を作ることができておすすめです。

出典:WEAR

コンパクトシルエットで魅せる夏ルック

“かっこいい”といえばワイドパンツが頭に浮かんでくるかもしれませんが、この夏は、すっきりと魅せる「コンパクトシルエット」に挑戦してみませんか? トップスは夏の太陽のまぶしさを彷彿とさせるような明るいブラウンをチョイス。ネックラインはアシンメトリーなカットを選ぶことで今年らしい顔に、スタンダードなカットでもOKです! 元気な印象を落ち着かせるために、ネイビーのテーパードパンツを合わせてみて。ハイウエストなデザインは、全体のラインをさらに引き締めることができます。仕上げにベージュのパンプスで、ほんの少しの“隙”を見せて♪

基本のアイテムに辛口スカーフをON

出典: WEAR

いつものアイテムにひと工夫するだけでも、雰囲気はがらりと変わります。ベージュのノースリーブトップスにテーパードシルエットのデニムを合わせた基本のコーディネート。ちょっとだけクールに仕上げたいときは、ブラックや濃いネイビーのスカーフを首元にON。ベージュが放つ優しい印象が、首元のスカーフとデニムによって変化します。トップスの色を変えなくても、スカーフの色ひとつで、いつもと違った表情を作ることができておすすめです。

かっこよさの中にも優しげな印象を

出典: WEAR

コーディネートは、時には“かっこいい”だけではなく、優しい雰囲気を併せ持つことも大切。テラコッタのようなブラウンのノースリーブトップスは明るすぎず暗すぎず、ちょうどいいバランスで大人らしさを演出してくれるので、クローゼットに追加したいトップスのひとつです。リネン素材やチノ素材のベージュパンツと合わせて柔らかい印象に仕上げましょう。この季節、防寒対策にもなるカーディガンは、ブラックを選んでコントラストを楽しんで。

コンパクトシルエットで魅せる夏ルック

出典: WEAR

“かっこいい”といえばワイドパンツが頭に浮かんでくるかもしれませんが、この夏は、すっきりと魅せる「コンパクトシルエット」に挑戦してみませんか? トップスは夏の太陽のまぶしさを彷彿とさせるような明るいブラウンをチョイス。ネックラインはアシンメトリーなカットを選ぶことで今年らしい顔に、スタンダードなカットでもOKです! 元気な印象を落ち着かせるために、ネイビーのテーパードパンツを合わせてみて。ハイウエストなデザインは、全体のラインをさらに引き締めることができます。仕上げにベージュのパンプスで、ほんの少しの“隙”を見せて♪

普段“甘め”がお好みな方も、たまには大人でクールなコーディネートに挑戦してみて! いつもと違う自分に出会えるかも……!

働くアラサー女性を応援するwebメディア
【LiBzLIFE】(リブズライフ)