働くお洒落な大人は、夏こそ“ブラック”を楽しんでる!

暑い夏のコーディネートは、爽やかな白やブルーなどのアイテムが大活躍。そんな中、働くお洒落な女性たちは“ブラック”も上手に着こなしています。今回は、そんなお洒落美人たちに学ぶ「夏のブラックコーデ」を3スタイルご紹介。マンネリしがちなお仕事コーデに、ピリッと辛口なブラックを添えてみませんか?

fashion

出典:WEAR

夏のブラックコーデ①鮮やかカラーのアイテムと一緒に

ビックシルエットのブラックTシャツに、鮮やかなグリーンのスカートをレイヤード。重たくなりがちなブラックを、カラースカートが明るい印象へと導いてくれます。ロング丈のTシャツ×スカートのレイヤードスタイルは、ぐっと今っぽいコーディネートに仕上げるカギ。小物もブラックを選び、すっきりと統一感のあるオフィスコーデを完成させましょう。ゆったりシルエットなので、長時間のデスクワークの日におすすめです。

出典:WEAR

夏のブラックコーデ②モノトーンでシックに

白のブラウスにブラックのパンツを合わせた、シックなオフィスコーデ。爽やか素材のアイテムを選ぶことで、夏らしい涼やかな表情が叶います。ディテールにこだわったバッグや大人可愛いバレエシューズ、目を惹く大ぶりのピアスをプラスすることで、シンプルながらもしっかりこなれるスタイリングに。盛りすぎない適度な華やかさが、大人女性の余裕を感じさせます。

出典:WEAR

夏のブラックコーデ③ゆるシルエットでこなれ感を

ふんわりとボリューム感のある、ブラックのブラウスを主役に。甘さを程よく抑えるなら、ボトムスにはハンサムなワイドパンツを選ぶのがおすすめ。面積が広いパンツには、白などの明るいカラーを選ぶことで全体を軽やかに見せましょう。バッグやシューズにブラックを選んでいても、重たくならず明るい表情に。大ぶりのアクセサリーを添えることで、ぐっと上級者風なコーディネートに仕上がります。

夏のブラックコーデ①鮮やかカラーのアイテムと一緒に

出典: WEAR

ビックシルエットのブラックTシャツに、鮮やかなグリーンのスカートをレイヤード。重たくなりがちなブラックを、カラースカートが明るい印象へと導いてくれます。ロング丈のTシャツ×スカートのレイヤードスタイルは、ぐっと今っぽいコーディネートに仕上げるカギ。小物もブラックを選び、すっきりと統一感のあるオフィスコーデを完成させましょう。ゆったりシルエットなので、長時間のデスクワークの日におすすめです。

夏のブラックコーデ②モノトーンでシックに

出典: WEAR

白のブラウスにブラックのパンツを合わせた、シックなオフィスコーデ。爽やか素材のアイテムを選ぶことで、夏らしい涼やかな表情が叶います。ディテールにこだわったバッグや大人可愛いバレエシューズ、目を惹く大ぶりのピアスをプラスすることで、シンプルながらもしっかりこなれるスタイリングに。盛りすぎない適度な華やかさが、大人女性の余裕を感じさせます。

夏のブラックコーデ③ゆるシルエットでこなれ感を

出典: WEAR

ふんわりとボリューム感のある、ブラックのブラウスを主役に。甘さを程よく抑えるなら、ボトムスにはハンサムなワイドパンツを選ぶのがおすすめ。面積が広いパンツには、白などの明るいカラーを選ぶことで全体を軽やかに見せましょう。バッグやシューズにブラックを選んでいても、重たくならず明るい表情に。大ぶりのアクセサリーを添えることで、ぐっと上級者風なコーディネートに仕上がります。

夏こそ“ブラック”を取り入れて、コーディネートのマンネリ回避をしてみませんか?

働くアラサー女性を応援するwebメディア
【LiBzLIFE】(リブズライフ)