秋到来。今年こそ挑戦したいお仕事シーンの赤リップ

涼しくなり、いよいよ秋到来。新しいニットやブーツをおろすタイミングでもあります。ちょっと待って……! そのメイク、夏のままでは? 街も色付くこの季節。毎年定番になりつつある「赤リップ」にトライするのはいかがでしょうか。 寒くなると肌の露出も減り、さらにニットなどを着たりすると、どうしても夏場より太った印象になります。もこもこした素材や淡い色のニットなどで、顔が膨張がして見えてしまうこともしばしば。 そんな時こそ、赤リップは救世主。顔の印象をグッと締めてくれますし、黒目をくっきり見せてくれるという効果もあるので、オススメです。 「平野ノラさん」風にならない、垢抜け赤リップ法をご提案します!

making-up

リップは、メイクの序盤に塗って

濃い色のリップメイクは、タイミングが重要。メイクの最後にリップを塗る方も多いかと思いますが、リップが主役の場合はファンデーションなどを塗り終えたら、先にリップを塗りましょう。

shutterstock_213562321 (1)
そうすることで、チークの乗せすぎやアイシャドウのギラギラ、マスカラの塗りすぎを抑えることができます。

いつものメイクに、-1を意識して

赤リップはどうしてもインパクトがありますよね。ヘアやメイクの変化に気がつかない男性も、「今日は口紅してるんだね!?」と気付く程。

shutterstock_100381958

それだけインパクトがあるものですから、いつも通りのメイクに赤リップで仕上げると、どうしてもトゥーマッチな印象に。
赤のリップで顔の印象がグッとしまっているので、アイライナーをナシにしたり、二度塗りしているマスカラを一度塗りのみにしたり、アイシャドウの色をベージュ系にするなど、いつものメイクのプロセスを1個減らしてみましょう。それだけでぐっと、垢抜けて見えるんです。

パールアイテム×赤リップは要注意

赤リップにパールの強いアイシャドウやチークは、危険。一気に昭和感がアップしてしまいます。

shutterstock_448006060

ホワイトがかったパールやオーラルのパールのアイテムは避けたほうがベターです。

リップは、指のせ&プラスティッシュオフでトレンド唇に

ほとんどの赤リップは一度ではっきり色がつきます。あまり輪郭はとらず、少し内側に。塗ったら、縦シワが出てこない程度にティッシュオフします。

shutterstock_478819699

さらにじんわりと滲み出たような赤い唇にしたい時は、人差し指に取り、ポンポンとのせましょう。

迷ったら新作を

まずはお気に入りの勝負赤リップを見つけましょう。今年も多くのブランドから赤リップが出ています。口紅やグロス、新作ならばトレンド顔への近道です。

新感覚のつけ心地でトレンドリップになれるCHANELの新作、ルージュアリュールインク。

IMG_4475

<DATA>
ルージュ アリュール インク152ショカン(限定色)

私はこちらを追加。しみ込んだようなローズよりの赤で、さらさらなマットな仕上がりになります。グロスのベタつきが苦手な方にもオススメですし、マットな質感が大人っぽく見せてくれます。
日本人のイエローベースの肌にもトライしやすいのは、ローズ系の赤。

若々しく見せたいときは、オレンジ系の赤がオススメですが、どちらかというとブルーベースの白肌さんにマッチします。

IMG_4558

私の肌はイエローベース。
チークはベージュ系ピンクを頬骨の高い位置からこめかみに向けて斜め上に。アイシャドウはブラウンベージュを使用し、落ち着いた印象にまとめました。

さっと簡単につけたい方には王道の口紅タイプを。

imageShohinDetailDisplay.do

<DATA>
バーバリー フルキス553ミリタリーレッド

■価格: 3,672円 (税込)

 ペンシルタイプで塗りやすいバーバリーのフルキス。人気ナンバーワンのアイテム。
151002bt_tf01_1

<DATA>
トムフォードビューティ リップカラー44サンセットブルーバード

■価格: 6,480円(税込)

バッグの中に入っているだけでテンションが上がりそうな高級感あふれるリップ。大豆エキスやフラワーオイル配合で、しっとりとしたつけ心地が人気。見たままの発色が長続きします。

 

皮むけもなし!トゥルンとした唇になれる高評価グロス

TMD0022

<DATA>
トムフォードビューティ ウルトラ シャイン リップ グロス08ロストチェリー

■価格: 5,184円(税込)

つけた直後は濃厚なバニラの香り でうっとり。保湿力もかなりあるので、オフィスでの感想や、メイク落ちを心配する必要もありません。少々高価ですが、納得の使い心地に筆者も虜です。
この秋お気に入りの赤リップを見つけて、仕事も恋も、ちょっと責めてみては?