デスクでも、良い香りに包まれて。クロエよりハンドクリームが新発売

今年のハンドクリームは、もう決めました? 毎日使うものだからこそ、こだわった1本を選びたいものです。成分はもちろんですが、香りも大事なポイント。クロエローズと呼ばれ、クロエを代表する大人気の香りがハンドクリームになりました。本日、10月19日(水)より発売開始。香りフェチの方、必見です。

beauty

ハンドクリームこそ、良い匂いを選びたい

強い香りが苦手な方や、妊娠中の方。デスクで食事をとる人など、様々な人が集う会社。
そんなときこそ、香水ではなく、ほんのり香るハンドクリームを選ぶと女性らしさもアップします。

shutterstock_353938376

リフレッシュしたい時に塗り直せば、自分の好きなときに香りを楽しめます。
塗る量やタイミングで、香りの強さを調節できるので「香り上手」になれそう。

クロエの香りを、指先に

main
2008年にクロエから誕生した「クロエ オードパルファム」。クロエローズと呼ばれ、大人気の香りがハンドクリームになりました。
「クロエ オードパルファム」の上品で魅惑的な香りを指先まで心地よく広げ、なめらかで潤いに満ちた手元へと導くハンドクリーム。魅惑的なローズ ノートに、かすかに漂う快活な芍薬とライチ、華やかなフリージア、そして酔いしれるようなマグノリアとスズランなどが優しく寄り添い、クロエ・ウーマンの創造的で自信に満ちた個性と洗練性を体現しています。

shutterstock_334099049

ビッグボトルも新発売

sub3

同時に、「クロエ オードパルファム」と「クロエ オードトワレ」のが125mLのビッグボトルが限定登場します。プリーツを寄せたボトルデザインと手作業によって結ばれたリボン、アイコニックなボトルデザインはそのままに、クロエ フレグランスの香りをたっぷりと楽しむことができます。

[クロエ オードパルファム]
shutterstock_261743645
パウダリーなフローラルノートを基調とした香り。かすかに漂う快活な芍薬とライチ、そして華やかなフリージアが気ままに誘いかけるような香りは、やがてローズの花びらのやわらかで深みのある官能的なローズノートへと移ろいます。さらにマグノリアとスズランの香りが寄り添い、温かみのあるアンバーと気品あるシダーウッドが漂います。

[クロエ オードトワレ]
shutterstock_381211438
ローズ アブソリュートを中心としたフレッシュでムスキーなフローラルの香り。好奇心をくすぐるベルガモットと、なめらかなマグノリアにガーデニアを溶けこませ、ほんのりと漂うレモンのフレッシュなアロマが、みずみずしい朝露を含んだホワイトローズを包み込み、やがて柔らかなムスクが寄り添います。

毎日、何度も使うものだからこそお気に入りの1本を選んでみてください。

<DATA>
ブルーベル・ジャパン株式会社 香水・化粧品事業本部

・クロエ パフューム ハンドクリーム 75ml 4,900円(消費税別)
・クロエ オードパルファム 125mL 17,500円(消費税別) ※数量限定
・クロエ オードトワレ 125mL 16,000円(消費税別) ※数量限定