オフィスでも、気軽に楽しめるカフェインレスコーヒーあれこれ

私は大の珈琲好き。冷蔵庫には一年中アイスコーヒーが入っていますし、外に出たらコンビニやカフェなどに立ち寄り、必ずと言っていいほど買っています。 近年話題のカフェインレスコーヒー。がん予防の効果もあると言われるコーヒーですが、それでも1日3〜4杯が限度だと言われています……

lifestyle

今日はコーヒー飲みすぎたな、という日。お家でのリラックスタイムや就寝前など、カフェインで覚醒してしまうのを避け、カフェインレスを好む女性も多くなりました。また、妊娠中でもコーヒーが飲みたい、という女性にも好評です。そんな声もあってか、今年はペットボトルコーヒーにもカフェインレスが登場。カフェインレスコーヒーのニーズが増えています。

おなじみのコーヒーショップにも登場

コーヒーショップでも、スターバックスコーヒーに続き、タリーズコーヒー、ついにドトールコーヒーでもカフェインレスコーヒーが登場。

IMG_4729

嬉しすぎて思わずパチリ。(現在では、病院内の店舗と一部の店舗限定だそうです)

カフェインレスのカフェラテまで。ブラックコーヒーに比べ、カフェインレスは割高になるお店が多いのですが、こちらは同額なのも嬉しい。ドトールのコーヒーは割と濃いめですが、こちらはさっぱり。コーヒー独特の苦味が苦手な方にもオススメです。

コンビニにも登場

machicafe

<DATA>
LAWSON MACHI cafe カフェインレスコーヒー(97%カット)

■価格: 150円(税込)

 (こちらも現在は125店舗のみで販売)

近年、コンビニのカフェコーナーも充実してますよね。気軽に買え、カフェよりも断然安いので、お財布に優しいのも魅力。カフェインレスコーヒーは、インスタントのものでもちょっぴり割高なので、このお値段で飲めるのは素晴らしい〜。見つけると嬉しくて買ってしまいます。

カフェインレスコーヒーというと、どうしても味が独特だったり、通常のコーヒーとの違いが大きくて苦手だという方も多いのではないでしょうか。でも大丈夫。最近のものは、驚くほど美味しいのです。

穀物コーヒーも人気

コーヒーではないのですが、穀物を使いコーヒーの味に似せた、穀物コーヒーも話題です。
IMG_5345

<DATA>
有機穀物コーヒー風飲料 ボッテガバーチ 100g

■価格: 907円(税込)

原材料:有機ライ麦、有機大麦、有機麦芽、有機チコリ、有機いちじく

お湯に溶かして飲むインスタントのものですが、筆者も夜などはこれを飲んでいます。味は、”香ばしいコーヒー”。穀物でできているので、「身体にもいいな〜」と思いながら飲むと、より気持ちもリラックスしますし、便秘解消効果も期待できちゃいます。

オフィスにも便利なドリップタイプコーヒー

IMG_5347

<DATA>
UCC おいしいカフェインレスコーヒー ドリップコーヒー

■価格: オープン価格

一杯ずつ抽出できるドリップタイプも登場。ブラックコーヒーと変わらない風味です。個包装されているので、オフィスの引き出しにも。
コーヒー飲みすぎなあの人にすっと差し出してみては?

ニーズに応えて気軽に飲めるようになったカフェインレスコーヒーで、健康に気を使いながらコーヒーを楽しみましょ♡