ぽっこりお腹の女子におすすめ♡冬場の便秘を解消!ごぼうとベーコンのお味噌汁

冬になると便秘関係の本がよく売れるそうです。寒くなることで、水分摂取量が減り、お通じに影響してしまうこと等が原因と言われています。 今回は、そんな冬場の便秘を解消できるレシピをご紹介します。味噌汁なので、毎日でも食べられるのがいいですね。

gourmet

レシピ

〈材料/2人分〉

・ごぼう 1/2本
・ベーコン 2枚
・水 2カップ
・味噌 大さじ2

〈作り方〉

[1]ごぼうはよく洗い、ささがきにする。ベーコンは1センチ幅に切る。
[2]鍋に水と[1]を入れ、火にかける。
[3]沸騰したら中火にして、ごぼうが柔らかくなるまで煮る。
[4]火を止めて、味噌を溶いて出来上がり。七味唐辛子をふっても良い。

IMG_8895

食物繊維たっぷりのごぼうと、発酵食品である味噌が組み合わ背は、爽快な朝のお手伝いをします。ベーコン入りで、意外と洋食にも合いますよ。

ごぼうに含まれる食物繊維とおすすめ調理法

IMG_889

食物繊維は2種類あるのをご存知ですか? コレステロールを排泄し、血糖値の上昇を抑える水溶性食物繊維と、便秘を改善する不溶性食物繊維の2種類です。ごぼうには、その両方が豊富に含まれています。多く含まれている水溶性食物繊維がイヌリン、不溶性食物繊維がセルロースです。イヌリンは水に溶ける水溶性食物繊維なので、長く水にさらし過ぎないのがポイントです。加熱に強いので、食物繊維をしっかりと摂りたい時は、今回のレシピのように、煮汁ごと摂取できる、汁物にするのがおすすめです。