絶品チョコに出会える♪ ~穴場チョコレートショップをご紹介します~

「チョコレートホリック」という言葉ができるほど、中毒性の高いチョコレート。体重増加や肌荒れなど、気になる要素は多くともついつい手がのびてしまいます。実は、食べる量と頻度さえ気を付ければ、チョコレートに含まれるカカオポリフ…

gourmet

「チョコレートホリック」という言葉ができるほど、中毒性の高いチョコレート。体重増加や肌荒れなど、気になる要素は多くともついつい手がのびてしまいます。実は、食べる量と頻度さえ気を付ければ、チョコレートに含まれるカカオポリフェノールは活性酸素を抑える働きがあり、生活習慣病に有効であるとの多くの報告があります。コレステロール値の改善、血圧低下および血管内皮機能の改善、心疾患リスクの低減、インスリン抵抗性の改善といった多岐にわたる臨床試験結果が得られているんです。また精神的・肉体的に活動的になることも証明されており、活力や心の健康に効果があるとのこと。これは朗報♪ 近年多くのチョコレート専門店がオープンし、連日行列の絶えないショップも見られるほど賑わいを見せています。今回は、行列は苦手な方必見の穴場的チョコレートショップをこっそりご紹介します。

①ジャン=ポール・エヴァン チョコレートバー MARUNOUCHI


ジャンポールエヴァン1_0224

ジャン=ポール・エヴァン チョコレートバー MARUNOUCHIは、2015年12月に東京・丸の内にオープンしました。イセタンサローネ メンズ館内にあるこのお店。フランス・パリの北マレ地区にオープンした「CHOCOLATE BAR(RE)」と同じコンセプトを持つ新形態のバーで、“Le chocolat fait le bonheur(ショコラを通じて幸せを届ける)”をテーマに掲げており、カカオの魅力を伝える特別なメニューを揃えているのが魅力です。1番の注目は、水で仕立てるショコラ ショ「オードゥショコラグランクリュ」。

ジャンポールエヴァン2_0224

通常はミルクで仕上げるショコラ ショを水で仕立てることで、カカオ本来が持つほろ苦さと香りをストレートに表現。最高級産地のカカオを使用し産地別に仕上げる「オードゥショコラ」は、コーヒーのようにシーンに合わせた安らぎの時間を提供してくれます。他にもミルクで煎れたショコラ ショや、フルーツフレーバーやスパイスと合わせたものなど幅広いラインアップがあり、全種類制覇したくなる美味しさです。

<DATA>
ジャン=ポール・エヴァン チョコレートバー MARUNOUCHI

■住所:東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル1階 イセタンサローネ メンズ内
■電話番号:03-6206-3166
■営業時間:11:00~20:00 
■公式サイト:http://www.jph-japon.co.jp/shoplist/marunouchi/

②SUMMERBIRD ORGANIC


サマーバード2_0224

2016年2月13日に青山にオープンしたSUMMERBIRD ORGANIC。デンマーク政府より100%オーガニックの認定を受け、徹底した品質の“ビーン トゥ バー”商品を提供しています。日本第1号店となるブティックはチョコレートラボを併設しており、カフェでゆっくりとくつろぎながらブランドを代表するスイーツである「クリーム キス」クラシック、アンバー、ホワイトという3種のフレーバーを食すことができます。「クリーム キス」は、デンマークで子供から大人まで深く親しまれている伝統的なスイーツ。100%オーガニックとなっており、アーモンドペーストをベースに、マシュマロのようなメレンゲクリームを繊細なチョコレートで薄くコーティング。この他にも、カフェではオーガニックティーやコーヒー、チョコレートドリンクなどの100%オーガニックメニューを楽しむことができます。ロイヤル コペンハーゲンの食器にて提供されるので、見た目にも嬉しいひと時を過ごすことができます。

サマーバード1_0224

<DATA>
SUMMERBIRD ORGANIC

■住所:東京都港区南青山5-5-20
■電話番号:03-6712-6220
■営業時間:10:00~20:00
■公式サイト:http://summerbird.jp/

行列ができる前に是非足を運んでみてください♪

都内にも多数あるチョコレート専門ショップ。今回はオープンして間もない穴場チョコレートショップをご紹介しました。行列が出来る前に是非足を運んでみてくださいね!