とろみシャツ×パンツでつくる、上質カジュアル

きちんと見えて、女性らしくまとまるシャツはオフィスカジュアルの定番アイテム。急な来客やアポがあっても綺麗にシャツを着用していれば好感度大。今回は、とろみシャツ×パンツスタイルで仕上げる上質カジュアルのコーデをご紹介します。

fashion

出典:wear.jp

上品な甘さでつくる、カジュアルエレガント

光沢感のスラブ調の素材が上品なフリルブラウス。ほどよくハリ感がありカジュアルになり過ぎにないので、オフィスにもぴったりです。ボトムスはパンツを選んでカジュアルダウン。ジャケットのインナーとしても使いやすいですよ。

出典:wear.jp

オン・オフ使える女性らしいシルエット

程よく光沢感のあるサテン生地が大人の女性にピッタリなブラウスコーデ。シルエットを活かして、ナチュラルな色合いでまとめるのが可愛いです。

出典:wear.jp

起毛ネル素材のシャツは、オトナ可愛く

起毛素材のグレーシャツ。カジュアルになりすぎないように、白のスカートでオトナ可愛くまとめるのが正解。足元は黒のショートブーツで引き締めて。

出典:wear.jp

とろみシャツは、スッキリシルエットでまとめるが◎

白いボタンがアクセントになっている、とろみシャツ。透け感のある女性らしい素材は、シルエットがキレイなカーキのパンツでまとめると程よい抜け感に。

出典:wear.jp

定番で使えるのは、とろみ白シャツ

首元をスッキリとみせてくれるスキッパーデザインのブラウス。ウエスト周りを少したるませて、フロントインして着れば最旬スタイルに。

出典:wear.jp

ドレッシーなブラウスでつくる、上質カジュアル

夜の予定がある日は、ちょっと華やかなブラウスを仕込んで。ベーシックな色のコーデなのに、表情まで華やいで見えるのはレースのおかげかな。

出典:wear.jp

チェックシャツだって、組み合わせでオフィス仕様に

大き目のチェックが可愛い、カジュアルシャツ。白のパンツをあわせればたちまちオフィス仕様に。黒の鞄でひきしめて。

きちんと見えて、女性らしくまとまるシャツはオフィスカジュアルの定番アイテム。急な来客やアポがあっても綺麗にシャツを着用していれば好感度大。
今回は、とろみシャツ×パンツスタイルで仕上げる上質カジュアルのコーデをご紹介します。

オン・オフ使える女性らしいシルエット

14047185B_38_D_500

程よく光沢感のあるサテン生地が大人の女性にピッタリなブラウスコーデ。シルエットを活かして、ナチュラルな色合いでまとめるのが可愛いです。

起毛ネル素材のシャツは、オトナ可愛く

15138659B_b_02_500

起毛素材のグレーシャツ。カジュアルになりすぎないように、白のスカートでオトナ可愛くまとめるのが正解。足元は黒のショートブーツで引き締めて。

とろみシャツは、スッキリシルエットでまとめるが◎

14505664B_b_13_500

白いボタンがアクセントになっている、とろみシャツ。透け感のある女性らしい素材は、シルエットがキレイなカーキのパンツでまとめると程よい抜け感に。

定番で使えるのは、とろみ白シャツ

14164299B_b_15_500

首元をスッキリとみせてくれるスキッパーデザインのブラウス。ウエスト周りを少したるませて、フロントインして着れば最旬スタイルに。

ドレッシーなブラウスでつくる、上質カジュアル

13995619B_38_D_500

夜の予定がある日は、ちょっと華やかなブラウスを仕込んで。ベーシックな色のコーデなのに、表情まで華やいで見えるのはレースのおかげかな。

チェックシャツだって、組み合わせでオフィス仕様に

14768871B_b_03_500

大き目のチェックが可愛い、カジュアルシャツ。白のパンツをあわせればたちまちオフィス仕様に。黒の鞄でひきしめて。

上品な甘さでつくる、カジュアルエレガント

15070400B_16_D_500

光沢感のスラブ調の素材が上品なフリルブラウス。ほどよくハリ感がありカジュアルになり過ぎにないので、オフィスにもぴったりです。ボトムスはパンツを選んでカジュアルダウン。ジャケットのインナーとしても使いやすいですよ。