自分と向き合うひとり時間の使い方

カレンダーをめくって、気付いた。「あ、もう、12月」。一年ってこんなにもあっという間だったかな。暑いなぁって言いながら、汗を拭っていたの、つい最近のことのようなのに。そっか、毎日って、人生って、こうやってどんどん過ぎ去っていくんだ。

lifestyle

今月、わたしは、28歳になる。

「30近くなると嬉しくないよ、誕生日なんて。」って、先輩たちは笑っていたけれど。

わたしはまだ、心をくるくると躍らせてしまって、手帳にシールなんて貼っている。

shutterstock_412714360

“アラサー”の一言でまとめられることも、少なくない。

もう、子どもじゃない、でも、まだまだオトナにはなりきれない。微妙なところ。

未来への理想はある。だけど、追いついていない現実が、ここにある。

見ないフリしていたら、今日も明日も、すぐに終わっていってしまうから。

ちょっとゆっくり、考えてみようかな。

shutterstock_443286118

ノートとペンを、鞄にいれて。

休日、家の近くのよく行くカフェへ。

見開きにしたノートの右ページに、まずは、叶えたい未来を書いていく。

なりたい自分を想像しながら、思いつくままに。わたしは、そうだなぁ…

***
・ダイエットに成功して、マイナス5キロ!
・ステキな出逢いをして、恋人をつくる!
・営業の成績を今よりあげて、仕事をより楽しむ!
・ずっとずっと憧れているフランス(パリ)に行く!
・小さなことに幸せを感じる、心の余裕を持つ!
***

書いてみると、なんだか、他愛のないことばかりで笑っちゃう。

でも、ささいな目標をしっかり実現することが、理想の未来に近づくことだよね。

左のページには、今できていないこと、やるべきことを書いていく。

右側にならんでいる「理想の自分」と照らし合わせながら。

***
・休憩中のお菓子、間食を減らす(無くす)!
・土日を寝過ごさないで、積極的に出かける!
・お客さんをもっと手厚くフォローして、満足度をあげる!
・仕事をうまく調整して、行ける努力をまずはする!
・予定を入れないゆっくりする日を決めて、手帳に書き込む!
***

うん、うん、わたしがやること、少しずつ見えてきた。

いくつか書き終えて、ふうと、一息。

shutterstock_64691017

なんとなく手元のカップに目をやると、赤色に、白のレース模様。

グリーンのロゴも合わせて、クリスマスカラー。雪の結晶も描かれている。

可愛くって、うれしくって、ぱっと明るくなる気持ち。

あ、「小さなことに幸せを感じる」っていうの、ひとつ、できた!

shutterstock_364151948

わたしたちは、自分じゃない誰かと、一生懸命に向き合おうとする。

仲良くなりたい、好かれたい、相手のことを知りたい、と。

でも、どうしてだろう、自分自身とは、なかなか。

あのひとだってわたしだって、おなじ、たったひとりの人間なのに。

shutterstock_294243506

今よりもっと、自分と話をしよう。

大切なひとにするように、丁寧に、ゆっくりと。

心が「しあわせ」で満たされたら、あまった分を、渡せるから。

家族を守ること

友達を励ますこと

恋人を愛することも、

まずは、自分と向き合うことからだ。

(文/榧野文香)