オフィスの中でも上品でいたい!上品バレエシューズでモテOLに

デスクワークで座りっぱなしで、あまり足元は見られないからどうでもいい。なんてことありませんよね? やっぱり上品なシューズを履いていきたいです。履き心地もよくて見た目もかわいくて人気があるのが、バレエシューズ。先が丸い形で、パンツスタイルやスカートスタイルに合わせると甘い女性らしさが出ます。今回は、モテOLが選ぶ上品パンプスを見ていきましょう。

fashion

意外とみられている足元

デスクワークだからと足元が隠れるわけではありません。足元はおしゃれがどうか判断されやすい場所です。せっかくきれいなコーディネイトをしていても、仕事で歩き回ってクタクタになっている靴を履いていてはがっかりされてしまいます。それだけでなく、往復の電車の中や仕事帰りのショッピングなどいろいろな場面でばったり知人に会ったり、素敵な出会いがあったりするかもしれません。靴の印象で服全体の印象まで変わると思うとやっぱり気を付けてみたいですね。
shutterstock_311921999

バレエシューズはデスクワークも快適

デスクワークをしている人は、机の下で足を動かさずにじっとしていることが多いですよね。ヒールが高くつま先などが締め付けられるデザインのものは、以下のようなデメリットがあります。

  • 血行が悪くなる
  • 足元が冷えてくる
  • ムクミの原因になる
  • 外反母趾などの思わぬ痛みがくる
  • デスクの下でヒールが高い物は常につま先立ちの状態

これに対しバレエシューズは、つま先が丸くて少しゆとりがありヒールが低いので、座っていても足やつま先を自然な形で保つことができます。また、ロマンチックなデザインのものが多くオフィススタイルを優しい雰囲気に見せることができます。

オフィスでも履きたい上品なデザインのバレエシューズ

13841687b_8_d_500

出典:WEAR http://wear.jp/item/15584169/

このパンプスは大きめのリボンがついていてゴールドがあしらわれています。エレガントで清楚さも兼ね備えています。生地はツイードになっていて、オフィススタイルに合わせるとお嬢様風になります。もちろんデートやパーティースタイルにも使うことができて、ファッションのコーディネイトも簡単にできます。女性らしさを感じさせるバレエシューズです。

14325988b_8_d_500

出典:WEAR http://wear.jp/item/15584169/

ファーアイテムはこの時期に使いたいですよね。足元に乗ったポンポンがかわいさを全開にしてくれます。黒色で統一されているから、派手すぎることなくオフィスシーンでも履いていくことができます。冬の妖精のおとぎ話に出てきそうなかわいいデザインのバレエシューズを履いてみると、足元がロマンチックになります。

出典:WEAR http://wear.jp/item/12874352/

出典:WEAR http://wear.jp/item/12874352/

流行のグレータイツにも似合うホワイトデザイン。リボンと合わせて可愛くなり過ぎない印象に。軽くて歩きやすいシューズです。

出典:WEAR http://wear.jp/item/15726999/

出典:WEAR http://wear.jp/item/15726999/

このバレエシューズは深めのバブーシュ風シルエットが差をつけるポイントに。秋冬トレンド素材の上品ベロアやハラコ風レオパード柄でおしゃれ感がさらにアップです。ちょこんと飾られた細めリボンも大人かわいいルックス☆履き口をストレッチ素材のパイピングで仕上げ、足に馴染む履き心地です。

最後に

shutterstock_321033893

バレエシューズはデスクワークの女性の足を楽にしてくれるだけでなく、オフィススタイルをいつもよりもかわいく見せてくれます。オフィスに行くときもかわいいアイテムを身に着けると、少し気分が上がりますよね。