暖かいだけじゃない!女度を上げてくれるダウンジャケットコーデ

寒いからダウンジャケットを着たいけど、果たしてオフィスにダウンはOKなのか……!?そんな疑問を抱えている女性も多くいるのでは? 着こなし次第で、カジュアルから一転! オフィスにはもちろん、大人女子だからこそ着こなせるダウンジャケットコーデをご紹介します。

fashion

出典:wear.jp

ミモレ丈スカートとあわせてスタイルアップ

お尻あたりまで丈があるダウンジャケットにはミモレ丈スカートがしっくりくる!ダウンジャケットがブラックならスカートはネイビー、タイツはチャコールグレーをあわせて重たくならないコーデに。

出典:wear.jp

ロング丈はあえて流行のワイドパンツにあわせる♡

ロング丈にちょっとボリューム感のあるダウンジャケットには、ブラックのワイドパンツを。ウエストもキュッと絞ってスタイルアップして、縦のラインを強調して。

出典:wear.jp

オールインワンをあわせてとことんカッコ良く。

ブラックのVネックのオールインワンに、ヒールのあるブーティをあわせて、大人の女性だからこそ着こなせるコーデに。ブラウンのダウンジャケットがより一層イイ女を演出してくれます。

出典:wear.jp

光沢のあるダウンを主役コーデに。

インパクトの強めな光沢のあるダウンジャケットは襟元にはファーがあしらってあり、これだけで主役級に。シンプルなワンピースとポインテッドトゥのパンプスをあわせた大人っぽいコーデ。ジャケットは閉めずに開けて着るのがバランスもとれて◎。

出典:wear.jp

ワントーンでまとめれば、たちまちオフィスコーデに。

カジュアルになりがちなショート丈のシンプルなダウンジャケットも、ワントーンでまとめれば一気にオシャレに。プリーツスカートをあわせれば女性らしさもアップ。

出典:wear.jp

ファー付きダウンはワンピとあわせて上手に引き算コーデ。

フードに、手首にファーをあしらったダウンは防寒にも可愛らしさもプラスしてくれるアウターに。中はワンピースでコンパクトにまとめてコーデの引き算上手に。

出典:wear.jp

大人女子らしいワインカラーのダウン♡

珍しいワインカラーのダウンジャケットは女性らしさを引き立たせてくれること間違いないアイテム♡ブラックのボトムにポインテッドトゥをあわせてシックにまとめるのも◎。

ロング丈はあえて流行のワイドパンツにあわせる♡

%e2%91%a1

ロング丈にちょっとボリューム感のあるダウンジャケットには、ブラックのワイドパンツを。ウエストもキュッと絞ってスタイルアップして、縦のラインを強調して。

オールインワンをあわせてとことんカッコ良く。

%e2%91%a2

ブラックのVネックのオールインワンに、ヒールのあるブーティをあわせて、大人の女性だからこそ着こなせるコーデに。ブラウンのダウンジャケットがより一層イイ女を演出してくれます。

光沢のあるダウンを主役コーデに。

%e2%91%a3

インパクトの強めな光沢のあるダウンジャケットは襟元にはファーがあしらってあり、これだけで主役級に。シンプルなワンピースとポインテッドトゥのパンプスをあわせた大人っぽいコーデ。ジャケットは閉めずに開けて着るのがバランスもとれて◎。

ワントーンでまとめれば、たちまちオフィスコーデに。

%e2%91%a4

カジュアルになりがちなショート丈のシンプルなダウンジャケットも、ワントーンでまとめれば一気にオシャレに。プリーツスカートをあわせれば女性らしさもアップ。

ファー付きダウンはワンピとあわせて上手に引き算コーデ。

%e2%91%a5

フードに、手首にファーをあしらったダウンは防寒にも可愛らしさもプラスしてくれるアウターに。中はワンピースでコンパクトにまとめてコーデの引き算上手に。

大人女子らしいワインカラーのダウン♡

%e2%91%a6

珍しいワインカラーのダウンジャケットは女性らしさを引き立たせてくれること間違いないアイテム♡ブラックのボトムにポインテッドトゥをあわせてシックにまとめるのも◎。

ミモレ丈スカートとあわせてスタイルアップ

%e2%91%a0

お尻あたりまで丈があるダウンジャケットにはミモレ丈スカートがしっくりくる!ダウンジャケットがブラックならスカートはネイビー、タイツはチャコールグレーをあわせて重たくならないコーデに。