ひとりの食事をちょっとハッピーに。「PLUS HITOTOK!」のコンフィチュール

ひとりで食事をするときちょっと特別な気分になりたいと、私がよく使っているのが「PLUS HITOTOK!」のコンフィチュール。料理らしい料理ができない私ですが、出来合いのものに足すだけでおいしさがぐっと増すんです。

gourmet

佐渡のおいしい素材がたっぷり

PLUS HITOTOK!」は佐渡の食材を使ったコンフィチュールのお店。佐渡は山がちな場所なので、水がとてもキレイなので作物もおいしく育ちます。また、潮風にさらされることで甘みが増すんだとか。

オンラインショップにはありそうでなかった組み合わせのコンフィチュールがたくさんラインナップ。ここでは私が実際に使っている商品と、おすすめの食べ方を紹介します!

ワインビネガーとたまねぎのコンフィチュール

29bbcfefa095440cb6e63790948c9a0c

佐渡産の玉ねぎをワインビネガーと砂糖でコトコト煮込みました。
ちょっぴり甘くて、ちょっぴり酸っぱい。

ピクルスのようなニュアンスで、ピリッとしたキャラウェイシードがお肉料理によく合います。

出典:BASE

たまねぎの甘さと酸味のバランスが抜群なコンフィチュール。茹でたソーセージにケチャップと一緒にかけると一気にレストランで出されるメニューのような味わいになります。

市販のコンソメスープに加えて、オニオングラタンスープ風にするのもおすすめです。

パンプキンとジンジャーのマーマレード

88d9eeb40e89338d96a14e84d0a3f630

新潟県のあっさりとしたカボチャを全量使い
生姜と国産レモン・オレンジを入れてとろとろと時間をかけて煮ました。

カボチャの甘みと柑橘類の爽やかさが口いっぱいに広がり、後味に生姜の風味がふわっと香ります。(これが不思議なんです)

出典:BASE

スイートな味わいのかぼちゃのマーマレード。ほくほくしたかぼちゃの甘さと、爽やかな柑橘系の香りがはたしてマッチするのか……?と不思議に思いそうですが、ひとくち食べると……びっくりするほど合う!

コンビニで買った牛乳プリンにプラスして、カフェデザート風にして食べるのがおすすめです。公式サイトでは、シンプルにホットミルクに入れてもおいしいとのことだったのでさっそく試してみようと思います。

少しの工夫で食事の時間を幸せに

私は自炊をほとんどしないのですが、食べることは大好き。むしろ食べている時間が一番幸せと言っても過言ではないかもしれません。だから、わざわざ苦手な料理をして、楽しい気持ちに水を差したくはないけれど、いつもの出来合いご飯ではなんだか寂しいときもあります。

そんなとき、ちょっとしたひと手間としてコンフィチュールを加えれば、一気に食卓が華やかになるんです! 多くの料理嫌いなひとり暮らし女子におすすめしたい商品です。

PLUS HITOTOK!