アフター5に、瞬間チェンジ!魅惑のカラー入り付けまつ毛をポーチに仕込んで。

まつげエクステは顔を洗っても、旅行に行っても、いつだって綺麗でいられる便利アイテム。ただし、一度つけたらすぐには取れない事が難点です。実は使い勝手がいいのが、付けまつ毛をつかってみませんか? 付けまつ毛なら、自分のつけたいタイミングで自由自在にコントロール可能! 付けまつ毛にカラーエクステを付ければ、まるで自まつ毛にカラーエクステをつけたみたいになります。いくつも作っておけば、服にあわせてお洒落を楽しめます。

beauty

付けまつ毛は、想像以上に自然に仕上がります

「若い子がバッチリメイクの時につける物」とイメージが定着している付けまつ毛。実は、最近販売されている付けまつ毛はエクステのように自然で触り心地も柔らかな物が多く、値段も5個組で1200円くらいとリーズナブルなんですよ。100均の付けまつ毛でも十分なクオリティがあります。

96a8536aa64b0177f87166e6280f359a_s

ナチュラルにボリュームアップ

shutterstock_499528372

自分のまつ毛が短かったり、細かったりするとついマスカラをたっぷり付けてしまいがち。重ねれば重ねる程、マスカラがダマになり樹氷みたいになったり、目の下が黒く滲んでしまったりします。でも付けまつ毛ならそんな心配もなく、綺麗な状態を保つことができます。エクステを付けていても重ね付けOK! 時間がなくてメンテナンスに行けない時こそ、付けまつ毛があれば次にサロンに行くまでの間、まるでエクステを付けたばかりの様なクオリティーを保ってくれます。

仕事中はシンプルメイクでも、アフターファイブには少し華やかに付けまつ毛を付ける。たったこれだけですが、目元の印象が大きく変化するのでおすすめです。

shutterstock_489855667

カラーエクステこそ付けまつ毛に

付けまつ毛にカラーエクステを付けると、1日の中でも何度もカラーを変えることができます。例えばビジネスモードとオフモードのメリハリを付けたり、大切なあの人とのデートだったり……♡ 可愛らしく見せたいときは、カラーエクステのついた付けまつ毛をお化粧直しのタイミングで付けてみれば、印象的な目元に早変わり。

img_4432

付けまつ毛にカラーエクステを付ける時の注意点はあまりたくさん付けないことです。あくまで自然に! 清楚なイメージを忘れず、5本〜10本以内がいいでしょう。色も派手な色は避けてブルー、グリーン、パープルくらいが上品に見えます。是非試してみてくださいね! 自分で作る自身がない時は、サロンのアイリストさんにお願いしてみてください。

付けまつ毛は水に弱い

すぐに取れる付けまつ毛ですが普通にしていればそんなに取れたりはしません。ただ、水に弱いので急な雨や、湿気、涙には気を付けましょう。水だけ気をつけることが出来れば付けまつ毛ほど簡単にイメージを変えられるアイテムなないと思うのでどんどん活用してくださいね!

img_0054