シンプルだけのオフィスカジュアルは卒業! オフィスにもOKな鮮やかカラーの差し色コーデ。

オフィスカジュアルは、なるべくシンプルに……と心がけている人も多いんじゃないでしょうか? シンプルな中にも色気あり! 色の組み合わせ次第でオフィスカジュアルの幅がぐんと広がる差し色コーデをご紹介します。

fashion

出典:wear.jp

イエローとシルバーの元気カラー☆

ライトグレーのワイドパンツに、足元はシルバーで統一。差し色にイエローを持ってきて、全体的に明るい印象のコーデに。ポップな黄色とモダンなライトグレーの組み合わせは明るい中にも落ち着いた雰囲気になるのでオフィスにも◎。

出典:wear.jp

モノトーンカラーにパープルブルー

ブラックのアウターに、ブーティ。グレーのパンツはオフィスカジュアルにありがちな王道コーデ。ここに綺麗な色のパープルブルーをいれてあげることで、人と差が付くオシャレコーデに。

出典:wear.jp

ブラック×テラコッタオレンジ

鮮やかなテラッコッタオレンジがコーデ全体をパッと明るくしてくれるコーデ。キュッと体のラインに沿ったペンシルスカートにはスリットが入っていて、女度上げてくれるアイテムです。ペンシルスカートにゆったりトップスは相性抜群◎他のカラーにもコーデの幅が広がりそう。

出典:wear.jp

グレイ×フィッシャーピンク

インディゴデニムにパッと華やかな色のフィッシャーピンクを合わせたコーデ。小物はグレートーンでまとめて全体的に柔らかさをプラス。ボトムスはワイドパンツで流行も取り入れて、首元にはファーティペットでスタイルアップも忘れずに。

出典:wear.jp

鮮やかなグリーンが女性らしい♡

控えめで落ち着いたグリーンがオフィスカジュアルにも取り入れやすいアイテム。トップスやボトムスも落ち着いたカラーをあわせて、柔らかく大人女子らしい印象のコーデ。

出典:wear.jp

今の時期にピッタリなロイヤルブルー

差し色といっても、ロイヤルブルーなら取り入れやすい差し色カラー。いつもなら、グレーパンツにホワイトやブラックを持ってきがちだけど、ロイヤルブルーをあわせるだけでオシャレ感アップ。

オフィスカジュアルは、なるべくシンプルコーデを心がけている人も多いんじゃないでしょうか?
色の組み合わせ次第でオフィスカジュアルの幅がぐんと広がる差し色コーデをご紹介します。

モノトーンカラーにパープルブルー

%e2%91%a1

ブラックのアウターに、ブーティ。グレーのパンツはオフィスカジュアルにありがちな王道コーデ。ここに綺麗な色のパープルブルーをいれてあげることで、人と差が付くオシャレコーデに。

ブラック×テラコッタオレンジ

%e2%91%a2

鮮やかなテラッコッタオレンジがコーデ全体をパッと明るくしてくれるコーデ。キュッと体のラインに沿ったペンシルスカートにはスリットが入っていて、女度上げてくれるアイテムです。ペンシルスカートにゆったりトップスは相性抜群◎他のカラーにもコーデの幅が広がりそうなデザイン。

グレイ×フィッシャーピンク

%e2%91%a0

インディゴデニムにパッと華やかな色のフィッシャーピンクを合わせたコーデ。小物はグレートーンでまとめて全体的に柔らかさをプラス。ボトムはワイドパンツで流行も取り入れて、首元にはファーティペットでスタイルアップも忘れずに。

鮮やかなグリーンが女性らしい♡

%e2%91%a4

控えめで落ち着いたグリーンがオフィスカジュアルにも取り入れやすいアイテム。トップスやボトムスも落ち着いたカラーをあわせて、柔らかく大人女子らしい印象のコーデ。

今の時期にピッタリなロイヤルブルー

%e2%91%a5

差し色といっても、ロイヤルブルーなら取り入れやすい差し色カラー。いつもなら、グレーパンツにホワイトやブラックを持ってきがちだけど、ロイヤルブルーをあわせるだけでオシャレ感アップ。

イエローとシルバーの元気カラー☆

%e2%91%a3

ライトグレーのワイドパンツに、足元にシルバーで統一。差し色にイエローを持ってきて、全体的に明るい印象のコーデに。ポップな黄色とモダンなライトグレーの組み合わせは明るい中にも落ち着いた雰囲気になるのでオフィスにも◎。