材料全て各80g!~もやしキムチ鍋~【仕事帰りの家ごはん】

お鍋の季節、ひとり鍋シリーズです。野菜の高騰もひと段落してきましたが、お安いだけじゃなく、栄養価も期待できる美味しいもやしを使って簡単お鍋。市販の“お鍋の素”も大流行ですが、鍋のおつゆは自分で作っても簡単です。お好みで加減できるのも手作りならでは。ビールにもご飯にも良く合います。

gourmet

レシピ(調理時間10分)

〈材料/1人分〉

・もやし 80g
・豚小間肉 80g
・キムチ 80g
・絹ごし豆腐 80g
・ごま油 小さじ1
・水 200ml
・顆粒鶏ガラスープの素 小さじ1/2
・日本酒 大さじ1
・醤油 小さじ1と1/2
・みりん 小さじ1
・青葱、ごま、ラー油 お好みで

〈作り方〉

[1]豚小間は食べやすく切る。もやしは洗ってざるにあける。豆腐は一口大。
[2]土鍋を弱火にかけ、ごま油を入れて豚小間を炒め、キムチを加えてさらに炒める。
水とトッピング以外の調味料全て入れ蓋をして煮立てる。
[3]もやしと豆腐を加え蓋をし、火が通ったらお好みのトッピングをする。

pb291791aa

※豚肉とキムチを土鍋で炒めるのがポイント!
※具材はほかにもお好みでどうぞ。魚介などを足すとより一層おいしくなります。

pb291814aaaa

野菜、動物性タンパク質、植物性タンパク質とバランスよく摂れる鍋料理。それぞれ80gでおひとり分にピッタリサイズ。

もやしの、ちから

pb291928aa

細くて色白のこどもを、もやしっ子なんて言われた時代もありましたが、もやしさんはああ見えてなかなか優秀。低カロリーなのは見たまんまですが、ビタミンC・B1・カルシウム・カリウム・葉酸・アスパラ銀酸・食物繊維などなど、まさかまさかの栄養素です。

pb291847aa

今回の様に下茹でなしでお鍋に入れて頂けば、ほぼほぼその栄養を食べることができるうえに、調理も簡単。お財布が寂しいときはもちろん、日々の食事に大いにとりいれるべき女性に嬉しい食材と言えますね。