働き女子の手土産部~広告代理店営業課~

TPOにあわせてスマートに選びたい手土産。選ぶ気持ちが大事といえども、お相手の好みにあった品をお渡ししたいものです。この企画では、働く女性がリアルに選んでいるとっておきの手土産をご紹介していきます。第二回目は、センスの良い手土産を選ぶプロと言っても過言ではない”広告代理店”の定番手土産を聞いてきました。

gourmet

センス抜群、お花のクッキー

img_5050

エディブルフラワー(食べられるお花)が可愛いこちらのハナサブレ。くるみ・カカオ・カモミールなど、数種類が用意されています。季節によってフラワーの種類が変わるそう。1枚1枚、柄が違うのでお気に入りを選ぶのも楽しい時間。今は冬なので、パンジーが中心です。

img_5076

「仕事柄、長時間の撮影立会いがよくあります。そんな時はお菓子やコーヒーを用意するのですが、長引いて疲れてきたとき用に”とっておき”の差し入れを1つ用意しておくんです。女性が多い現場で喜ばれるのがこれ。見た目も可愛いですし、何より美味しい。センス良いねってお褒めの言葉を頂ける手土産です」
そう教えてくれたのは、都内で広告代理店営業をしているAさん(28歳)

特別感のある箱も可愛い

img_5027

丁寧にリボンをかけてくれるのも、お気に入りポイント。
箱は別売り(オリジナルBOX ¥350)となっており、店内にあるハナサブレを自由に詰めることができます。
「あの人はどんなお花が好きかな?」「何色が似合うかな?」なんて、お相手のことを思い浮かべながら選んでいます。

img_5037

魅力的な商品も、たくさん

ハナサブレ以外にも、魅力的な商品がたくさん。

img_5081

ピーナッツバターや

img_5057

定番の丸形とは違う、お花がたくさんデザインされたクッキーなどワクワクする商品がたくさん並んでいます。

センス良いこだわりの手土産をお探しの時に、是非。
手土産上手は気配り上手。素敵な手土産に出会えますように。

img_5051

<DATA>
cotito ハナトオカシ

■住所:東京都杉並区西荻北5-26-18
■電話番号:03-6753-2395

写真/一居武
文/佐武麻美