My It TIME / アロマとアイスが最大のご褒美

忙しい日々のなかでも、たった1時間でいいから自分のためだけに使う時間がほしい。それが明日への活力になって、また頑張れるから。そんな働く女性のこだわり時間「It TIME」をのぞいてみましょう。

lifestyle

あなたのIt TIMEは?

mit_2-c

どんなとき?

金曜日の夜。飲み会終わりに終電で帰ってきたら、一週間の疲れを癒やすためにゆったりお風呂に入るんです。平日は忙しくてシャワーで済ましてしまうので……。

どんな場所で?

お風呂。帰宅したらまずお湯をためて、その間にメイクを落としておきます。

どんな風に?

スマホで漫画を読んだり、ゲームをしたり、音楽を聴いたり……。まったく何もせず、ただゆったりお湯につかるときもあります。

It TIMEのマイルール

mit_2-a

ルール1:アロマキャンドルでリラックス

イベントやプレゼントでもらったり、デザインにひと目惚れして衝動買いしたり……。アロマキャンドルってたくさん持ってるんですが、忙しいとあまり使う機会がないんです。だからゆったりお風呂に入れるときに活用するようにしています。

マッチで火を点けるのが個人的なこだわり。ライターの火よりもあたたかい雰囲気になる気がするんです。

ルール2:大好きなアイスを食べながら

お風呂に入りながらアイスを食べるのって至福の時間じゃないですか? ふだんからアイスは大好きなんですが、お風呂に入りながら食べるとまた格別。ハーゲンダッツやゴディバなど、コンビニで買える高級アイスを選ぶようにしています。

ルール3:1時間以内には出るように

ゆったり浸かるといっても、あまり長風呂するのは好きじゃありません。お湯が冷めると身体まで冷えてしまって、余計疲れが残る気がします。

髪の毛や身体を洗う時間も含めて1時間以内には出られるように、お湯につかるのは30分くらい。疲れていると湯船で寝てしまうので、スマホでアラームをかけることもあります。

あなたにとってIt TIMEとは?

mit_2-b

普段、忙しくてシャワーで済ませてしまうので、ゆったり湯船につかれるのは本当に幸せ。肌の調子も肩こりも少しよくなる気がするし、一週間のリセットとしては最高です!

<PROFILE>
K.Oさん

■年齢:27歳
■職業:広告代理店勤務(営業)
*ひとこと*
年末は中旬以降はちょっと暇になるんです。クライアントも休みモードだし。でも忘年会が続くので、ゆったり休む時間は意識的にとりたいですね。