【TOKYO間取り@東銀座】働く女性はどんな部屋に住んでいるの?~Mamiさん(29)の部屋~

東京のオフィスで働いている女性が、住んでいる部屋や地元のようすをご紹介。今回は銀座在住のMamiさん(29)が教えてくれます。有楽町で証券会社に勤めているそう。

lifestyle

Mamiさんのお部屋
最寄駅:東銀座 徒歩3分/銀座一丁目駅 徒歩4分
構造・階建:鉄筋コンクリート 12/12階
間取り:1K
専有面積:20.85㎡
築年数:12年
家賃(管理費込み):99,500円

部屋を選んだ理由は銀座という立地。住んでみたら意外と住みやすいんです

5824450

銀座に住んでます。
銀座に住んでます……と言うと銀座に住むところってあったっけ? あっても家賃も物価も高そうとかイメージだけで勘違いされてしまいますが、交通の便も良く、お店もたくさんあって楽しいところです。

6510818
▲クローゼットが小さく服が入りきらないので小さなチェストを置いてます。

確かに部屋は6帖しかないし、窓の外の風景も他のビルの壁が見える感じで、部屋自体にはあまり魅力がありませんが、外で過ごすことが多い私にはぴったりな立地で最高です。

会社の場所は有楽町。駅直結なので便利です

776147

会社は有楽町にあります。歩いても10分チョイで行けますが、駅に直結しているオフィスなので、銀座一丁目駅から有楽町線で1分という通勤手段にしています。この辺りは駅地下にもお店がたくさんあるので、会社帰りに地下を通って寄り道をして行くこともあります。無くなったコスメなど、帰宅途中に買えちゃうので便利です。

ファッションも雑貨も買い物が楽しい街

101157

買い物がとっても楽しい街です。銀座から有楽町エリアは買い物スポットがたくさん。高級店というより、若い人向けのお店が目立つ気がします。
ファッションなら有楽町ルミネ有楽町マルイでだいたい欲しいアイテムが買えますし、路面店のセレクトショップも多いです。最近はファッションビルがさらに増えて来ているので、新しいお店の開拓も楽しんでいます。
無印良品ロフト東急ハンズもあり日用品にも困りません。
最近ちょっと残念なのが、雑貨屋さんです。家の近くにあった大きくて開放的な店舗のGINZA Francfrancが来年閉店します。さらに続いて、PLAZA GINZAも移転のために閉店してしまうので、少し寂しいです。「オトナプラザ」としてまた銀座エリアに、オープンするらしいですが、個人的にはイベントとかも多くて立ち寄りやすい今のPLAZA GINZAが好きです。

買い物途中についつい食べちゃうソフトクリーム

1818723

街をブラブラ歩いていると、よく食べちゃうのが人気のアンテナショップ、北海道どさんこプラザのソフトクリーム。北海道なんて聞くとすっごく濃厚そうですが、こちらのソフトクリームはさっぱりしてるので、買い物の途中にサラッと食べるのにちょうど良いです。列ができていることが多いので、通りかかった時に空いていたら、ラッキーと思ってついつい買ってしまいます。

銀座から有楽町のエリアは、新しい施設がオープンし続けていて飽きません

640213

2016年には、東急プラザ銀座銀座プレイスパズル ギンザがオープン。来年にはGINZA SIXなど、新しい商業施設が建ち続けています。話題スポットがどんどんできる飽きない街です。

マンションを出てすぐのところに、ミシュランガイド一つ星のお蕎麦屋さんがあります

sasuga1
出典: http://ginza-sasuga.jp

マンションから徒歩1分かからないところにミシュランガイド一つ星のお蕎麦屋さん「流石」があります。

sasuga2
出典: http://ginza-sasuga.jp

休日に行くとお客さんでいっぱいで外国の方も多いですが、雰囲気は落ち着いてます。細くて綺麗な十割そばがいただけます。昼間からお酒と楽しんでるお客さんも多いです。私のおすすめは冷たいおそばの鴨ねぎそばです。近くに来た時にはぜひ! 少しわかりにくい銀座の路地裏にありますよ。

Mamiさんのプロフィール
年齢:29才
勤務地:有楽町
職業:証券会社

有楽町で働く私。大好きな銀座の部屋に住んでます。