クリスマスのおもてなしに~ロールチキン・ポルチーニクリーム~

簡単なのに“凝ってる風”に見えるお料理は、巻いたり包んだりのほんのちょっとひと手間掛けるだけ。究極を言えば、巻かずにチキンソテーとしてもアレンジできますが、ここはちょっとだけ手をかけるとおもてなしのごちそう感がぐんと上がります。おもてなしやパーティ料理には少しだけリッチ感とスペシャル感をプラス、で気分も上がります。

gourmet

レシピ(作業時間:約40分)

〈材料/2人分()内は4人分〉

・鶏もも肉      1枚(2枚)
・塩胡椒       適宜(適宜)
・薄力粉       小さじ1(小さじ2)
・ブラックオリーブ  5個(10個)
・パプリカ      1/4個(1/2個)
・生ハム       2枚(4枚)
・にんにくみじん切り 1/2かけ(1かけ)
・白ワイン      50ml(100ml)
・オリーブオイル   小さじ1/2 (小さじ1)
・乾燥ポルチーニ   7~8g (15g)  
・ぬるま湯      100ml (200ml)
・生クリーム     50ml(100ml)
・牛乳        50ml(100ml)
・粉チーズ      大さじ1と1/2(大さじ3)
・塩胡椒       適宜 (適宜)
・モッツアレラチーズ 1/2個 (1個)
・パセリ       適宜 (適宜)

〈作り方〉

pc153671aa

[1]乾燥ポルチーニはぬるま湯につけて30分戻す。鶏もも肉は庖丁で筋切りし、ラップをかけて麺棒などで叩いて均一に伸ばす。パプリカは太目の千切り。

pc153681aa

[2]①の鶏もも肉を縦長に置き、生ハム・パプリカ・オリーブを乗せて巻き、爪楊枝かタコ糸でしっかり留める。塩胡椒をして薄力粉を薄くつける。

pc153685aa

[3]鍋にオリーブオイルを熱し、強火で②を全面転がしながら焼き目をつける。余分な脂をキッチンペーパーでふき取り、白ワインを加え弱火に落とし蓋をし10分蒸し焼きし肉を取り出す。肉はアルミ箔をかけて保温しながらゆっくり冷ます。

pc153697aa

pc153702aa

[4]③の鍋は洗わずにそのままにみじん切りのにんにくとポルチーニの戻し汁を入れ、強火で沸騰したらそのまま3分煮詰める。ポルチーニを加え、生クリーム、牛乳、粉チーズを加え、弱火にして2~3分煮、味を見て塩胡椒で調える。
[5]食べるときは③をレンジで軽く温めお好みの厚さに切る。ソースは角切りのモッツアレラチーズを加えて軽く温め皿に添え、肉を盛りパセリのみじん切りをかける。
※ソースが煮詰まったときは、牛乳で調整します。

自分も楽しむ、おもてなし

pc153761aaa

時折、おともだちを招いてホームパーティという名の飲み会を開催します。数日前から何を作ろうと考えます。パーティは、準備が何より大事。3品、5品、何品作るにしても、全てを当日作ろうと思ったら、ゲストをそっちのけで台所に貼り付けなんてことにも。当日は料理以外の準備もたくさんあります。なるべく前日までに作り置きできるものを作っておき、当日は盛り付けるだけ。デリとかお惣菜屋さんになったつもりで、もりもり準備します。揚げたて、焼き立てが美味しいものだけ、全体の2割程度を当日に作るくらいの準備をしておけば、一番大事なゲストとの時間を、ホステスであるわたしたちも一緒に楽しめます。一緒に飲めないなんて、楽しくない笑

お料理上手は、パーティ上手。ぜひ、楽しい時間を♪