簡単クリスマススイーツにも~ティラミス風トライフル~

街はクリスマス一色。年末感たっぷりのこの時期、人が集まることも多いことと思います。そんなときにも、ちょっとの下準備で簡単にできるスイーツがあれば楽しさも倍増。また寒い季節はおうちでほっこり甘いものを楽しむ時間も、いいものです。

gourmet

レシピ(作業時間15分)

pc083100aa-1-1

〈材料/2人分 大き目グラス2個分〉

カステラ         4切れ
ヨーグルト        大さじ4
生クリーム        100ml
砂糖           小さじ2
インスタントコーヒー   小さじ1と1/2
湯            100ml
ラム酒          お好みで少々
お好みのフルーツ     適宜
ココア          適宜

〈作り方〉

前日準備:ざるの上に紙のコーヒーフィルターやキッチンペーパーを敷いてヨーグルトを入れ、一晩水切りをする。

[1]カステラは大き目の一口大に切りバットに並べる。熱湯にインスタントコーヒーを溶かしお好みでラム酒を加え、カステラにまんべんなくふりかけ冷蔵庫で冷やす。

pc083008aa-1-1

[2]生クリームにグラニュー糖を加えて7分立てし、水切りヨーグルトを加え8分~9分立ての状態まで撹拌。
[3]グラスに[1]のカステラと[2]のクリームを交互に重ね、途中フルーツもあしらう。最後にクリームをかけココアを振る。
※甘さ控えめです。甘いのがお好みの方は、コーヒー液に砂糖を加えるか、クリームの砂糖増量をおすすめします。

はやりもの、じゃなかった。便利な水切りヨーグルト

pc083013aa-1-1

どの世界も、いろんなものが流行っては廃れての繰り返し。食の世界も如実にそれがあります。でもその中で、廃れちゃいけないってくらい優秀な流行もあります。水切りヨーグルトもそのひとつ。水分を切ったヨーグルトはねっとりとしたテクスチャーでクリーミー。いろんなものの代替えとして健康的に使える優秀なもの。今回は、マスカルポーネのつもりになって水切りヨーグルトを使いましたが、ほかにもいろんな用途があります。流行物も流行が去った後もう一度振り返ってみると、汎用性の高いもの、たくさんあるかもしれません。パーティ気分を上げるためにも、自分好みのデコレーションで、オリジナルスイーツを楽しんで下さいね。