下ごしらえ済み野菜パックで時短レシピ~副菜から主食まで~【仕事帰りの家ごはん】

今は、忙しい人のために冷凍野菜やカットされたミックス野菜が数多く販売されています。中にはすでに水煮してある野菜のパックまで。とても便利で使えるものばかりです。最近は国産に限定したものも多く、こだわりをもった人も安心して購入できます。特に今年は野菜の高騰が目立つので、これらの野菜を賢く上手に使いたいものです。 ごぼうは「皮をむくとき散らかって嫌い」、「切ると灰汁が出て、汚れるのがいや」という方も多いはず。ごぼうと人参が細切りにされた“きんぴらごぼう用野菜の水煮パック”なら、生のごぼうから処理するのは苦手という方にも扱いやすく、積極的に摂りたい根菜のおかずを作るにはもってこいです。今回は、“きんぴらごぼう用野菜の水煮パック” を使って、3つのレシピをご紹介します。もちろん、未加熱で切っただけの野菜パックでも、自分で野菜を切るところから始めてもOK。ただし、火が通っていない分、調理時間を少し多めに取ってください。

gourmet

根菜サラダ

%e3%81%93%e3%82%99%e3%81%bb%e3%82%99%e3%81%86%e3%82%b5%e3%83%a9%e3%82%bf%e3%82%99

根菜サラダは、女性の味方。ささっとたっぷり作ってください。

〈材料/1~2人分〉

・きんぴらごぼう用野菜水煮 120g

[A]
・マヨネーズ 大さじ2杯
・味噌 小さじ1杯 
・醤油 小さじ1杯
・みりん 小さじ2杯
・白すりごま 大さじ1杯

〈作り方〉

[1]きんぴらごぼう用野菜水煮を沸騰したお湯で温める程度ゆでる。
[2][1]の水をしっかり切って、温かいうちに[A]を合わせた調味料で和える。
※すぐに食べられますが、しっかり冷めて味がなじんでからの方がおいしく召し上がれます。

きんぴら肉巻き

%e3%81%93%e3%82%99%e3%81%bb%e3%82%99%e3%81%86%e8%82%89%e5%b7%bb%e3%81%8d

すでに切ってあるごぼうと人参なので、きんぴらはあっという間にでき上がります。それをアレンジすることで白いご飯によく合うおかずに早変わり。冷めてもおいしいので、お弁当のおかずにもおすすめです。

〈材料/1~2人分〉

・きんぴらごぼう用野菜水煮 120g
・豚ロース肉スライス 5枚
・胡麻油 小さじ1杯
・小麦粉 大さじ1杯程度
・塩 小さじ1/2杯
・胡椒 適宜
・サラダ油 小さじ1杯
・調理酒 大さじ2杯

[A]
・みりん 大さじ2杯         
・醤油 大さじ1杯
・調理酒 大さじ1杯

〈作り方〉

[1]フライパンに胡麻油を入れ熱したら、きんぴらごぼう用野菜の水を切って、[A]を一緒に加えて水気がなくなるまで中火で炒める。
※これだけで、きんぴらごぼうのできあがりです。小鉢に盛り白ごまをふれば、副菜1品完成です。

%e3%81%8d%e3%82%93%e3%81%b2%e3%82%9a%e3%82%89

[2]大きめのラップを敷き、その上に肉を広げる。茶こし等で肉にまんべんなく小麦粉をふるい、[1]のきんぴらごぼうを並べ、きつめにしっかりとまく。
※ ラップを敷くことで、小麦粉の片づけが楽になり、生肉を扱った後のまな板の処理が安心です。小麦粉は糊替わりなので、端まで振り忘れのないように。
[3]サラダ油をフライパンに入れ熱したら、[2]の巻き終わりを下にしてフライパンに並べ火を通す。塩こしょうし、転がしながら全面に火が通るまで炒める。調理酒を入れ蓋をして、中まで火が通るよう中弱火で蒸し焼きにする。

ごぼうと舞茸かおる鶏ご飯

%e9%b6%8f%e9%a3%af

炊き込みご飯なら、おかずも少なくて済むので、忙しいときには救世主。大勢集まるときにも大助かりです。1年中手に入る材料でできる香りを楽しむ優しい味の炊き込みご飯。少ない材料ながら、出汁の出る素材で味わい深い炊き込みご飯になります。

〈材料/3~4人分〉

・米 2合
・舞茸1株 80g
・鶏肉小間切れ(胸肉でも、もも肉でもお好みで) 160g
・きんぴらごぼう用野菜水煮 1/2パック(60g)
・白だし 大さじ2杯
・醤油 大さじ1
・調理酒 大さじ1
・水 炊飯器既定の量から大さじ4杯をのぞく

〈作り方〉

[1]鶏肉に醤油と調理酒をもみこみ下味をつける。舞茸は食べやすい大きさに手でちぎっておく。水煮のきんぴらごぼう用野菜を洗い、水気をきっておく。
[2]お米をとぎ、30分以上給水させる。
[3][2]の米に[1]の鶏肉と舞茸、野菜と白だしを加え、軽く混ぜ合わせたらいつもと同様に炊飯する。

実は、どのレシピも調理に包丁、まな板を使いません。(ごぼうの肉巻きは食べやすいように切りましたが、切らずに並べても大丈夫)そのため、洗い物も少なく済み、片付けも時短。忙しい時こそ、下ごしらえ済野菜を使って、手作り料理しませんか。