【TOKYO間取り@元町・中華街】働く女性はどんな部屋に住んでいるの?~Machiさん(27)の部屋~

東京のオフィスで働いている女性が、住んでいる部屋や地元のようすをご紹介。今回は元町・中華街在住のMachiさん(27)が教えてくれます。渋谷でIT関連の会社に勤めているそう。

lifestyle

Machiさんのお部屋
最寄駅:みなとみらい線 元町・中華街駅 徒歩8分
構造・階建:木造 1/3階
間取り:1SK
専有面積:26.6㎡
築年数:23年(リノベーション済みマンション)
家賃(管理費込み):88,000円

横浜中華街の近くにあるマンション

6430

横浜中華街のある、元町・中華街駅に住んでいます。実家が神奈川ということもあり、勤め先は都内ですが横浜に住んでいます。休日だけでなく、平日の夜も地元の友達にも会えるので、社会人になってからは、よく飲みに行くようになりました。

会社のある渋谷まで、元町・中華街駅から特急で35分!

5636b

特急を使えば渋谷まで35分! 結構近いです。みなとみらい線の駅は全てキレイですが、その中でも元町・中華街駅は近未来的なデザイン。大きな空間に長いエスカレーターが伸びていて、『スター・ウォーズ』に出てきそうな雰囲気のスペースが広がっています。開放的な空間で、通勤時も気分がいいです。

サービスルームのある部屋です

3946

部屋にはサービスルームがあります。いわゆる納戸。はじめは布団を片付けるスペースにしようと思ったのですが、ここでそのまま寝ちゃっています。その変わり部屋を広く使えています。

横浜中華街が近所です

0830

「中華街が近いよ。」と同僚に話すと「観光地に住んでいるの?」とたまに驚かれます。確かに観光のイメージが強いので住む場所としてのイメージは持たれないかもです。スーパーや日用品が買えるお店もちゃんとありますよ。

37345

近くに住んでいるので「点心が美味しいお店は?」とよく聞かれますが、どこも美味しいです♡ お店の数だけ点心もあるので、好みの味を探して食べ歩きを楽しむのがいいかも。
観光客が列をつくる点心専門店は、メディアに上手く取り上げられているお店が多いようです。取材リポーターがリアクションしやすい、“肉汁が溢れ出る小籠包”のお店などに列ができているのをよく目にします。

中華街にあるサンタクロースのマスコットで有名な美味しいお粥屋さん

416679_detailimage2
出典: http://www.shatenki-nigouten.co.jp

家の近くにある中華粥屋さんが有名です。真っ白でとろっとろのお粥。出汁の旨味を感じられる美味しいお粥です。地元の人からも人気のある行列店で相席になることが多いです。テイクアウトもできます。

お土産屋さんにはカラフルな商品が並んでいます

20043

縁起が良さそうなカラフルな雑貨が多いです。

43678

魔除け・厄除けかな? 唐辛子のストラップがあちらこちらで売られています。

中華街ばかりでなく横浜元町ショッピングストリートも楽しい

7814

「横浜元町ショッピングストリート」という西洋的な街並みの商店街があります。石畳の通りには、お洒落なお店が立ち並び、ファッションアイテムも揃うし、カフェなどもあり、ふらっと出かけても楽しめる場所です。

12811

通りに面した場所にワインバーがあります。洋酒を中心としたお酒の販売店かなと思って入ってみたお店。ワインの購入もできますが、ワインバーも併設されていて、ワインと食事を一緒に楽しむことができます。ソファー席もあるのでくつろげる雰囲気です。お店では注文したワイン以外にもソムリエさんが試飲のワインを持ってきてくれるので、ちょっとずつ色々飲んでみたい人にはおすすめ。

新横浜ラーメン博物館で昭和レトロの街にタイムスリップ

38537

近くはないですが、電車で30分のところに「新横浜ラーメン博物館」があります。学生時代に友達と遊びに行きました。ラーメンも楽しめますが、館内に再現されている昭和レトロな街の雰囲気も楽しいです。小学校の時、給食で食べていたような懐かしい揚げパンも販売されていて、とっても美味しいです。自分の生まれた日の新聞を印刷することもできる機械も置いてあり、昭和の街へのタイムスリップを楽しめますよ。

Yukiさんのプロフィール
年齢:27才
勤務地:渋谷
職業:IT関連

渋谷で働く私。大好きな横浜の部屋に住んでます。