2017年上映映画期待度ランキング!観たい映画No.1は?

国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」から、サービス内のデータに基づいて算出した「2017年上映映画 期待度ランキング」が発表されました。あなたの今年の期待度大の映画はどれ?

lifestyle

■2017年公開 期待度が高い映画TOP5

1位・・・美女と野獣 4月21日公開

あの名作アニメ『美女と野獣』がついに実写化。ベル役に『ハリー・ポッター』シリーズのエマ・ワトソンが決定しています。

2位・・・たかが世界の終わり 2月11日公開

第69回カンヌ国際映画祭にてグランプリ受賞作品。

「もうすぐ死ぬ」と家族に伝えるために、12年ぶりに帰郷する人気作家のルイ。母のマルティーヌは息子の好きだった料理を用意し、幼い頃に別れた兄を覚えていない妹のシュザンヌは慣れないオシャレをして待っていた。浮足立つ二人と違って、素っ気なく迎える兄のアントワーヌ、彼の妻のカトリーヌはルイとは初対面だ。オードブルにメインと、まるでルイが何かを告白するのを恐れるかのように、ひたすら続く意味のない会話。戸惑いながらも、デザートの頃には打ち明けようと決意するルイ。だが、過熱していく兄の激しい言葉が頂点に達した時、それぞれが隠していた思わぬ感情がほとばしる――――。(映画『たかが世界の終わり』公式サイト – GAGA

3位・・・ラ・ラ・ランド 2月24日公開

ゴールデングローブ賞最多主要7部門ノミネート作品。

夢を叶えたい人々が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミアは女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末の店で、あるピアニストの演奏に魅せられる。彼の名はセブ(セバスチャン)、いつか自分の店を持ち、大好きなジャズを思う存分演奏したいと願っていた。やがて二人は恋におち、互いの夢を応援し合う。しかし、セブが店の資金作りのために入ったバンドが成功したことから、二人の心はすれ違いはじめる……。(映画『ラ・ラ・ランド』公式サイト-GAGA

4位・・・ドクター・ストレンジ 1月27日公開

『アベンジャーズ』のマーベル・スタジオが生んだ、実写映画「ドクター・ストレンジ」。

5位・・・ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち 2月3日公開

『アリス・イン・ワンダーランド』『チャーリーとチョコレート工場』のティム・バートン史上、最も奇妙。

公式サイト:http://www.foxmovies-jp.com/staypeculiar/

■6位以下も目白押し

6位:『ネオン・デーモン』

7位:『3月のライオン 前編』

8位:『スノーデン』

9位:『モアナと伝説の海』

10位:『SING/シング』

11位:『キセキ あの日のソビト』

12位:『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』

13位:『スター・ウォーズ:エピソード8(原題)』

14位:『愚行録』

15位:『パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊』

16位:『アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー(原題)』

17位:『スパイダーマン ホームカミング』

18位:『3月のライオン 後編』

19位:『メッセージ』

20位:『僕と世界の方程式』

あなたが観たい映画はありましたか? 今年も大作が目白押し。お休みの日や仕事の疲れを癒しに、映画館へ行ってみてはいかがでしょうか。

【参考】Filmarks発表!「2017年上映映画 期待度ランキング」観たい映画No.1は『美女と野獣』-株式会社つみき