CLINIQUEのベストマスカラで接近戦に勝てる美まつ毛に #デパコス至上主義

ここ数年、プチプラコスメの流行が続いています。コスパを重視するのもいいけれど、あまり安いコスメばかり使っていると、安上がりな顔になってしまいそう……。大人の働く女性なら、やっぱりメインラインナップはデパートで売られているブランドコスメで揃えたいところ。「#デパコス至上主義」の連載では、3,000円以上するデパートコスメについて、実際の使用感などリアルな声を交えながら紹介していきます。

making-up

美まつ毛を作るマスカラ

今回紹介するのはCLINIQUE(クリニーク)の「ラッシュパワーマスカラロングウェアリングフォーミュラ」。多くのメディアで取り上げられてきた名品マスカラです。

ブラシが細くて小ぶりなので、まつ毛一本一本を美しく繊細に仕上げることができます。また”ロングウェアリング”という名前だけあって、時間が経ってもにじみくいのが特徴。とにかく長く太くというわけではなく、近くで見てもスーッと伸びてキレイなまつ毛を手に入れることができます。

◎ 優秀ポイント
・ 小さめブラシでまつ毛一本一本に細かく塗れる
・  スーッと伸びるような繊細な仕上がり
・ ツヤのあるブラックで印象的な目元に
・ 時間が経ってもにじみにくい

小さめブラシで繊細な仕上がり

%e3%83%86%e3%82%99%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%82%b3%e3%82%b9_5-a

「ラッシュパワーマスカラロングウェアリングフォーミュラ」は細くて小さめのブラシが特徴的。はじめはなんとなく頼りない感じがしますが、この小ぶりなフォルムが美まつ毛を作る大切な要素なんです。

小さめのブラシで一本一本のまつ毛に丁寧にマスカラ液を塗ることができるので、スーッと上に伸びるような繊細なまつ毛に仕上がります。細かい下まつ毛まで簡単に塗ることができるのもうれしいポイント。

長時間にじまずずっとキレイ

マスカラ液は濡れたような質感のブラック。まつ毛にしっかり絡むのに、軽めのテクスチャーなのでとても塗りやすいんです。

%e3%83%86%e3%82%99%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%82%b3%e3%82%b9_5-b

これはマスカラを塗って8時間経過したあとの写真。汗や涙ににじみにくいので、長時間美まつ毛をキープできます。美しさはもちろん、カールがへたりにくいのもこのマスカラの優秀ポイントのひとつです。

接近戦に勝てる美まつ毛

CLINIQUEの「ラッシュパワーマスカラロングウェアリングフォーミュラ」なら、近くで見ても繊細な美まつ毛を長時間キープ。ただ、お湯でオフできるとうたっていますが、にじみにくいぶんオフしにくいので、あまりおすすめしません。アイメイク専用のリムーバーで優しくオフするようにするといいと思います。

(文/近藤世菜)