通勤コーデをとことん楽しむ。アウター別旬コーデの作り方

寒さが本格的になってきましたが、この時期もお洒落に通勤したいですよね。トレンドのアウターをどんな風にオフィスコーデと合わせたらいいかな……と毎朝悩まれる方が多いかと思います。そこで今回は、チェスターコート、ダウンコート、ダッフルコート、ノーカラーコートを使ったおすすめ通勤コーデをご紹介します。

fashion

出典:WEAR

ノーカラーコート

通勤中にぴったりな上品アウターといえばノーカラーコート。フェミニンなスカートスタイルも、ハンサムなパンツスタイルもこれ一着で一気に上品に。デコルテラインを見せた着方はレディライクで美しく仕上がります。

出典:WEAR

ダッフルコート

カジュアルコーデに使われることの多いダッフルコートですが、落ち着いた色を合わせたり、レディらしいシルエットのボトムを選べば大人可愛いを叶えられます。

出典:WEAR

ガウンコート

レディライクなガウンコートは、羽織るだけでエレガントでこなれた印象に。今期一着は持っていたいアウターです。シルエットがとことん女性らしい分、パンツと合わせたスタイルも品よく仕上がります。通勤中もはっとする美しさを纏って。

出典:WEAR

チェスターコート

一着でぐっとハンサム見えするチェスターコートは、オフィスで活躍する女性をさらにかっこよく印象づけてくれます。シンプルなオフィスコーデとも合わせやすく、外出がある日にも活躍する事間違いなし! ボトムはパンツにして足元にヒールを持ってくれば、ハンサムながらもレディな通勤コーデの出来上がりです。

チェスターコート

%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%82%bf%e3%83%bc%e5%88%a5%ef%bc%91

出典:WEAR

一着でぐっとハンサム見えするチェスターコートは、オフィスで活躍する女性をさらにかっこよく印象づけてくれます。シンプルなオフィスコーデとも合わせやすく、外出がある日にも活躍する事間違いなし! ボトムはパンツにして足元にヒールを持ってくれば、ハンサムながらもレディな通勤コーデの出来上がりです。

ガウンコート

%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%82%bf%e3%83%bc%e5%88%a5%ef%bc%92

出典:WEAR

レディライクなガウンコートは、羽織るだけでエレガントでこなれた印象に。今期一着は持っていたいアウターです。シルエットがとことん女性らしい分、パンツと合わせたスタイルも品よく仕上がります。通勤中もはっとする美しさを纏って。

ダッフルコート

%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%82%bf%e3%83%bc%e5%88%a5%ef%bc%93

出典:WEAR

カジュアルコーデに使われることの多いダッフルコートですが、落ち着いた色を合わせたり、レディらしいシルエットのボトムを選べば大人可愛いを叶えられます。足元にヒールをプラスしてレディらしく着こなすのもおすすめ。

%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%82%bf%e3%83%bc%e5%88%a5%ef%bc%94

出典:WEAR

ノーカラーコート

%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%82%bf%e3%83%bc%e5%88%a5%ef%bc%95

出典:WEAR

通勤中にぴったりな上品アウターといえばノーカラーコート。フェミニンなスカートスタイルも、ハンサムなパンツスタイルもこれ一着で一気に上品に。デコルテラインを見せた着方はレディライクで美しく仕上がります。また、タートルネックとも相性がよく、ひと味違った印象が楽しめます。

%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%82%bf%e3%83%bc%e5%88%a5%ef%bc%96

出典:WEAR

いかがでしたか? 今期はフェミニンスタイル派もハンサムスタイル派も楽しめそうなデザインが沢山出てきています。一着でも合わせ方によって印象が変わるアウターで、毎朝の通勤をさらに魅力的に彩ってみてください。